ブルースモーエン ワークショップ説明会


ブルースモーエンのワークショップ説明会にお越しいただいた方々、
本当にどうもありがとうございました!!

土曜も、今日も、本当に美味しいランチをご馳走になり、
それだけでも足を運んでいただいた価値があったのでは・・・
と、思うほど絶品料理の数々でした♪

説明のほうは、いろいろ至らない点もあったと思いますが、
引き続き、質問は大歓迎ですので、いつでもご連絡ください。

リトリーバル(魂の救済活動)が、
すべての目的のように取られると困るのですが、
囚われた魂を救う以外に、どんな意識レベルの探索もできるようになる、
と、いうことをまず理解してほしいと思います。
時間軸も場所も関係ありません。
(『どこでもドア』みたいなツールですね・・・)

そして、リトリーバルについては、それを行なうことによって、
変性意識状態の感覚が、どんどん研ぎ澄まされ、
また、ガイドとの共同作業で、彼らと名コンビを結成し、
しかも、自分のグループソウルの仲間たちを救済すれば、
自分自身を救済することと同じ、であることなど、
本当にいろいろなベネフィットがあげられます。

でも、何より物質界で生きている私たちだからこそ可能で、
ガイド(エンジェルや守護霊などと呼ばれるもの)にできないことに、
微力ながら力を貸すことができるなんて・・・
本当に究極の体験だと思います。

いろいろ言ってきましたが、
私にとっては、長年の疑問だった、
人は死んだらどうなるのか?
魂と肉体の関係は? あの世ってどんなとこ?
など、そんなことが理解できるようになっただけでも、
とても嬉しいことでした。

少し前まで、魂の世界に確信が持てなかったなんて、
私の意識は、開国前の鎖国状態の日本人のようでした。
もっともっと広い世界があることを、知っていても
出かけられなかったのだから・・・。

でも、今では、異人さんたちがどんな世界で、
どんな生活をしているのか
もうちゃんと理解できました。
だから2012年に、大維新が起こっても、何の心配もありません。

だって、わたしは『時をかける少女』、
というには年を取りすぎだけど、(ずうずうしいにもほどがあるって)
時をかける、少々』くらいならいけますから。
それでは、お後がよろしいようで・・・。
(あ~、ざぶとん返して~)
[PR]
by dewdrop3 | 2010-03-15 21:48 | 魂救出活動(リトリーバル)

シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれた、さとう式的ゆるキラ・ライフ♪


by dewdrop3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31