タッピング・タッチ


先日のエハン・デラヴィー氏に続き、
日本からまたまたと~っても素敵な方が、シドニーにいらっしゃいました。
『タッピング・タッチ』を考案された中川一郎さんです。

本当にゆったりとしたペースで、指の腹を使い、
左右交互に、力をいれずにタッピングするだけ。
何の道具も、難しい技術もいらないホリスティックで、
とてもシンプルなケアの方法なんです。

これが、心と身体の緊張をほぐして、
内なる力に働きかけます。
ベトナムやウガンダのトラウマをかかえた子供たちにも、
徐々に人間本来の優しさや明るさを、とりもどす効きめがあったそうです。

子供でもお年寄りでも誰でもできるほど簡単。
でも、シンプルだからこそ
誰にでも効果があるのだと思いました。

『ゾウさん』とか『七つの子』とか『夕焼け小焼け』などの
ゆっくりしたメロディーにあわせて、
タンタンとタッピングすればいいんです。

お母さんが赤ちゃんにトントンする時のような、
本当に安らぐリズムと、タッチなんです。

皆で練習した昨日、してもらう時は気持ち良すぎて、
このまま眠りた~い・・・と思ったし、
相手にしてあげる時も、手首の弱い私でも平気、全く疲れません。
むしろ、やっているほうもゆったり気持ちよくなるほどです。

家でさっそくリコに実験、10分ほどやってみたら、
「え~、もうおしまい?もっとずっとやって~」と言われ、
「だめ、交代!次は私にやって!」と、頼んだら逃げられ・・・おいおいっ。

早速、シドニーでは『タッピング・タッチ同好会』なんていうのができて、
これからもどんどん広めていこうね、なんて
盛り上がりました。

愛にあふれた中川氏の『タッピング・タッチ』、
これから世界中に広がるといいな♪
[PR]
by dewdrop3 | 2010-02-11 17:34 | 健康・美容の話

シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれた、さとう式的ゆるキラ・ライフ♪


by dewdrop3
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31