ジャスパー初のお泊り旅行


初めてジャスを連れて、連休はキャンベラへ出かけました。
弟家族のいるキャンベラまで、4時間ちょっとの旅です。
お腹を壊した直後だったので
餌はまだ処方箋の缶入りのものと、
簡易ドッグハウスをパッキングして、レッツゴー。

今回はホームスティしているCちゃんも一緒。
一家総出のお出かけで、車も満杯状態でした。
あいにくお天気は連休中、ずっと雨模様とのこと。

でも、途中で素敵なカントリータウンのBowelに停まって
ランチブレーク、素敵なレーンにあるカフェで
美味しいキッシュやパイを頂きました。
テラス席ではジャスパーもおとなしく座っていて
彼もランチをしっかり完食。

ダンナの弟家族の家には、3歳の姪っ子アレックスがいるので
ジャスパーを怖がらないかと、ちょっと心配だったけど、
キッチン・ダイニングのタイル張りのところには
ジャスパーも自由に行き来できるようにしてくれて
リビングには、子供用の安全ゲートがしてありました。

これで、ジャスパーも自分の居場所を確保して
庭に出たり、キッチンに戻ったりしていました。
ゲートのところで、皆のいるリビングの方を見て
ク~ンク~ン鳴く時もあったけど
リードを着けてならリビングもOKだったので
ジャスパーは、よその家にいるにしてはハッピーでした。
弟夫婦も犬好き族でよかったわ。

夜は、私とリコがリビングのソファーベッドで寝て、
ダイニングに作ったジャスのベッドからは見える位置なので
彼も安心して眠り、夜吠えたりすることも全くありませんでした。

最初は、リコとCちゃんは庭にテントを張って
ジャスパーも庭で寝る、という計画だったけど、
キャンベラの気候を甘くみていた私たち。
外は小雨だし、何しろ寒くてテント・プランは中止となりました。

でも、今回で犬もオーナーもちょっと自信がついて、
これからも近場の小旅行なら、犬連れでも大丈夫だね、
と、まずは最初の難関を突破したのでした。
[PR]
by dewdrop3 | 2009-10-04 19:12 | 家族の話

シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれた、さとう式的ゆるキラ・ライフ♪


by dewdrop3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31