ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

この変化!すごくないですか?!

b0189862_1852665.jpg




もう、なんの説明もいりません。

この写真を見ていただけば、一目瞭然!

誰かが施術したわけでなく、

セミナー参加者さんが、片側だけセルフケアされた変化です。


しかも所要時間はわずか一分。

正確には、口腔から順にケアしていくから

最初から通して基礎のセルフケアを全部やっても10分程度・・・。


だから、3日坊主の私でも続くのです。

いえ、それは違うな、

訂正します!


今まで私が3日坊主だったのは、

これだ~!っていうものに出会っていなかったから!


さとう式リンパケアと出会って、

心から理にかなっていると自分で納得がいくから

ずっ~っとゆるく続けられているのでしょう。


私は身体の中のお水(間質リンパ)の大切さを知っています。

命の源ですもの。


身体に聞けばわかります。


60兆以上もあって、生まれ変わり続ける細胞に

大切な栄養と酸素を運んでくれる、大事なお汁。


そして、不要なものを排出するため流れるリンパ、

循環するからきれいなのです。

きれいなお汁だから健康でいられて

よどみなく流れているから、凝りやむくみがないのです。



しかも、簡単!

痛みがないから小さなお子さんからお年寄りまで

安心して行なえます。



難しい知識や技術、道具が必要なわけではなく、

お母さんがお子さんやご主人、ご両親にしてあげられます。

もちろん、自分で行なうのがベストです。


これからは自分の身体は、自分でケアしていく時代。

今までは人に治してもらっていたから

習慣を変えるのは難しいですか?


今までの常識を超えているからって

何かのトリックや落とし穴があるわけではありません。


頭が柔軟な人は、身体も心もゆるまっていきます。



私は一生続けていける健康美容法に出会えて、

心からラッキーだったと思っています。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2016-02-17 18:42 | さとう式リンパケア | Comments(0)

痛みなし、道具なし、魔法なし、で速攻の変化!

昨日の「さとう式リンパケア 基本セルフケア」セミナーで、

こんなにすごいお写真が撮れました。



b0189862_934195.jpg




向かって右の体の下には、タオルも何も敷いてません。

ただのマッサージベッドの上に仰向けになっているだけです。


体全体に効く体操を、片側だけ行なってもらいました。

1分もしていませんが、とってもゆるめ方がお上手な生徒さん!


終わったら、上から下まで全部の筋肉がゆるんで、

行なった側が、こんなに変わりました。


 * 左右の足の長さを比べたら、長くなっている

 * 腰骨の位置が高くなっている

 * お腹の筋肉もやわらかくなっている

 * お尻、太もも、脚全体が立体的になって高くなっている

 * バストもきれいに上がってる



この変化には、他の参加者さんからも、驚きの声!!

写真でもこんなにわかるんだから、実物はそりゃあもう、びっくりぽん!


私は誓ってどこも触っていません、魔法だって使っていませんよ。


行なったのは、生徒さん自身!

なんてったって、セルフケアだもの。

しかも、たったの1分弱で!


安心してください!

もう片側の半身も行なったら、

ちゃんと両方きれいに揃いましたよ。



かかとから手の先まで、上手に筋肉をふるふるゆるめて、

平ったいボディーから、立体的なボディーになりました。


だから、体を正面から見ると、スタイルアップして見えるのです。


そして体の腔(くう)が筒状に広がったので、

そこに収まっている内蔵の機能もより活発になっていきます。

胸腔が広がれば、心肺機能が向上します。


人の体が、本来構造上こうあるべき、という形状に戻れば、

美容面は、「機能美」として、おまけでついてくるのです。

表面だけの「きれい」なんて、

もう興味ないですから!(きっぱり、いや、ちょっとはある…笑)



さとう式リンパケアでは、痛みが筋肉に緊張をおこすので、

痛みがない範囲でしか体を動かしてはいけません。


激しい運動や動きもありません。


そして、何の設備も道具も必要ないので、

セルフケアはもとより、

お子さんからお年寄りまで、そしてすでに痛みのある方にも

どこでも簡単に、やさしく筋肉をゆるめて、

リンパの流れを促していくことが、してあげられるのです。


今回はセントラル駅徒歩5分の「ワンネス」の美しいサロンをお借りして、

2週間の弾丸セルフケア・セミナーを行ないましたが、

皆さんの、驚く声と、嬉しい声に、

私もとっても楽しい時間を過ごすことができました。

「さとう式リンパケア」の良さをお伝えできて

本当に嬉し~い!


参加者のみなさま、ワンネスの志穂ちゃん、

さとう式チームシドニーの助っ人Emiちゃん、

本当にありがとうございました~。


ある参加者さんからは、セミナーのテキストを入れるように、と

生徒さんにお渡しするたくさんのフォルダーまでプレゼントしていただき、

その心配りに大感激・・・(涙)。


みなさんに支えられて、こうして無事にシドニー初の

セルフケアセミナーを開講できたこと、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


これからも、自信をもって楽しみながら

「さとう式リンパケア」を

オーストラリアでジワジワ広めていきたいと思います♪
















☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2016-02-03 09:28 | さとう式リンパケア | Comments(0)

体中のリンパがジュワー、うれし涙もジュワー

「さとう式リンパケア セルフケア」のシドニーセミナー開催を始めて1週間、

今日も無事セミナーを終えました。


今まで参加してくださった方たちは、私の知り合い、友人も多くて

「さとう式リンパケア」は聞いたことないけど、

日本に何回か通って、マスターまで取ってくるほど私が惚れ込んだのなら

そりゃあ、絶対に良いものに違いない!

と、何の迷いもなく、ご祝儀のように(?)

参加を決めて下さった方たちもおられます。


本当に感謝の気持ちしかありません。


そういうありがたい友人たちの、厚い信頼と期待を

決して裏切ってはいけないと、とても責任重大ですが、

でも、私も何の迷いもなく、

これは絶対に体にいいから続けてね~!と、自信をもってお薦めできます。



もちろん、健康美容法には好き嫌いもあるから

合わない人もいるかもしれないけれど、

とにかく続けたら、結果は自ずとでてきます。

私がそうだったように・・・。


なにせ、人の体の60%は水分でヒタヒタなんだから

その体液を淀みなく循環させるのは、

小川をドブ川にしないように、きれいに保つのと同じこと。

(あ、また熱くなってしまいました)



話を戻して…、そういう以前からの友人たちとは別に

「はじめまして」の方も、わずかですが参加してくださっています。


「さとう式リンパケア」のことは知っていて、

でも、本で読んでも理解しづらいから、

実際に教わりたい、と参加された方たちです。


今日は、とても嬉しい感想をいただきましたので

シェアさせてください。


セラピストさんで「はじめまして」の方です。

先日基本のセルフケアに参加してくださり

今日は、全身のセルフケアにもご参加くださいました。


b0189862_18315062.jpg




一人になって読ませていただき、ウルウルどころか、

うれしくて涙がジュワーです。


リンパも流れて、涙も流れて、

体の中の水分が、ぐるぐる循環しています。

それは淀んだ水でなく、さらさら流れる間質リンパ。


参加者の皆さんの感想が、

ますます「さとう式リンパケア」を広めたいという

大きな原動力になっています。


本当にありがとうございました~!











☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2016-01-27 19:03 | さとう式リンパケア | Comments(0)

さとう式リンパケア シドニーから体験者のうれしい声が!

一瞬でシドニーでの「さとう式リンパケア セルフケアセミナー」開催が決まり、

告知してから大急ぎで準備を始め、

大丈夫かな、という不安もありましたが、

流れに乗ったら、きっとその時が私のタイミング!



と、いうわけで、初回のセミナーは、

真夏日から一転して、夕方は雷、どしゃぶりというシドニー、

お仕事帰りの方が参加できるよう、平日の夜から始まりました。

に、してもこの天気、晴れ女が嵐からスタートを切るとは・・・。



悪天候にもかかわらず、皆さん定刻前に来てくださいました。

おひとり、遅れて到着のJさん、

ひと目見ただけで明らかにわかる巻き肩で、ご本人いわくガチガチ四十肩、

お~、セミナー初日からいきなり~、超つわもののご登場!



でも、さとう式リンパケア、チームシドニーの助っ人

Emiちゃんが初回セミナーの応援に駆けつけてくれていたので

私も心強く、安心して始められました。



さとう式リンパケアの理論をお話して、

実際にセルフケアをおこなっていただきました。



皆さん、固かった首や肩がほぐれていくのを体感して

「こんなに簡単に柔らかくなるなんて~びっくり!」

「早速、家でもやってみます!」

と、嬉しい感想をたくさんいただきました。


超つわものの、ミスター自称四十肩氏には、

Emiちゃんがゆるゆるほぐす「さとう式筋ゆる」も披露してくれました。



最初の可動域の確認では、

両肩の高さも違い、

両手がちょっとしか上に挙がらなかったのに

最後の可動域チェックでは、こ~んなに腕があがって

みんなから歓声があがりました~。


b0189862_9393525.jpg




ビフォー&アフターのお写真でも

最後には肩の高さが、ちゃんと揃っていましたよ♪



みなさんの笑顔をたくさん見せていただけて、

本当に素敵なシドニー初のセルフケアセミナーのスタートを切ることができました。

セミナーに参加してくださった皆様、

ヘルプに来てくれたEmiちゃんに、心から感謝です。











☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2016-01-23 10:12 | さとう式リンパケア | Comments(0)

シドニー初 さとう式リンパケア・セルフケアセミナー開催

新しい年があけて、1月も残すところあと半分。


あなたの今年の抱負が、「健康第一」や「体の声を聞く」とか、

とにかく健康に関することなら、ぜひお手伝いさせてください。


昨年、日本へ通い「さとう式リンパケア」のセルフケアマスターの資格を取得して、

これからオーストラリアでも、さとう式の良さをどんどん広めていこう!

というのが、私の新年の抱負のひとつです。


夜、歯磨きをして寝ないと気持ちがわるいように、

寝る前にリンパケアと、プチ瞑想をして、

体中の「気・血・水」を、さらさらと巡らせておかないと

落ち着かない気がするほど、

今では私の習慣になっています。


昨日カリスマ・セラピストのお友達、志穂ちゃんとお茶をしていたら、

最後の10分でとんとんとん!と、というか、ほぼ一瞬で

シドニーで初の「さとう式セルフケア」のセミナー開催が決まっていました。

(お互いにWinWinだと、光速でことが進みます♪)


いつも瞑想会をさせていただいている、シティーの「ワンネス」サロンを

1月21日~2月2日の間、まるっとお借りして、

何回かセミナーを行ないます。


健康的な日常生活を送るには

「キュア」よりも日頃の「ケア」がとても大切です。

心や身体と対話して、自分の身体も自分でメンテしてあげましょう。


いくつになっても自宅で簡単に続けられる、さとう式セルフケアの健康美容法を

ぜひ生活に取り入れていただければ、と思います。


日本で「耳たぶくるくる」で人気の「さとう式リンパケア」ですが、

念のため、ご存知ない方のために・・・。


「さとう式リンパケア」は、リンパマッサージでも単なるダイエット法でもない、

まったく新しい概念の健康美容法です。


運動やマッサージではなく、筋肉をゆるめ筋肉のポンプ作用を利用して、

体内の60兆以上の細胞に、栄養や酸素を身体のすみずみまで届け、

老廃物を排出する重要な役割の細胞間リンパ、体液の流れを促すケア方法です。


シンプルで、努力や痛みもなく道具も使いません。

筋肉をゆるめ、組織間リンパ液の流れを促し、

人間が本来あるべき機能的な状態に、体を整えていきます。


筋緊張を解くことで歪みがなくなり、口腔、胸腔、腹腔が広がり

体のバランスも整っていくことで、効果は人により多様ですが、

 ・心肺機能が上がり深く呼吸ができる

 ・内蔵の動きがよくなり、体温が上がり便秘も解消した

 ・むくみがなくなった

 ・顔が立体的になり、小顔になった

 ・肩こり・腰痛がなくなった

 ・ウエストが細くなった

 ・女性はバストアップ、男性は胸板が厚くなる

 ・O脚がなおって足がまっすぐになり身長が伸びた

など、様々な結果が出ています。



メニューは、

基本セルフケア2時間半 
全身セルフケア3時間 (基本セルフケア受講者のみ)

セミナーは少人数制です。

場所:「ワンネス・サロン」 セントラル駅から徒歩5分、セントラルパークビル内

お申し込み、お問い合わせはこちらのフォームよりお願いします。




1月21日 (木)18:00~20:30 基本セルフケア
1月22日 (金)10:30~13:00 基本セルフケア(満員御礼-閉切り
1月24日 (日)10:30~13:00 基本セルフケア(満員御礼-閉切り
         14:00~17:00 全身セルフケア
1月27日 (水)10:30~13:00 基本セルフケア
         14:00~17:00 全身セルフケア
1月28日 (木)18:00~20:30 基本セルフケア
1月30日 (土)10:30~13:00 基本セルフケア 11時スタートに変更
         14:00~17:00 全身セルフケア
1月31日 (日)10:30~13:00 基本セルフケア
         14:00~17:00 全身セルフケア
2月1日  (月)10:30~13:00 基本セルフケア
         14:00~17:00 全身セルフケア
2月2日  (火)10:30~13:00 基本セルフケア(満員御礼-閉切り
         14:00~17:00 全身セルフケア


上記以外の日時をご希望の方は、お気軽にご相談ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2016-01-17 19:56 | Comments(0)

命と寿命

今年ももう終わろうとしていますが、

2015年というこの1年は、

命や生きることを、ことのほか深く考えさせられました。


知人の闘病と、近くで寄り添い、

生の奇跡を何度か体験することができました。


再発癌であったことから、その治療には慎重を要することはもちろんでしたが、

当事者でない私が取るであろう治療法と、友人は違う選択をしました。

治療法を決めるのはあくまでも本人、

そして家族の理解が不可欠です。


周りの友人はそのサポートをするのみ。


その治療を進める過程で、医者には何度も「今夜が山場」、

「助かる見込みはゼロだ」

と、言われました。


そして、わかったことは、

医者でも結局はわからない、ということ。


ただ病状の最悪のケースを伝えておかないと、

もしもの時に責任が取れないのだろうとは思います。


どんな専門医でも、過去の経験から統計的にみて、

無理な確立が高い、としかいえないはず。


同じ病気でも、個人の体質やコンディションは様々であり、

その人の持つ運も天命も違うのだから。


だから、余命宣告をされても

それを鵜呑みしてはいけない、と思います。


私は知人の生命力と運の強さを信じているし、

実際に彼女は何度も死と直面し、生還してきたから。


今年はそんな奇跡を、本当に近くで見せてもらうことができました。

先が見えずに辛い時も、数値がよくなっていく時も

彼女の家族と一緒に一喜一憂してきました。


私たちはいつかは、魂のふる里に誰もが帰るけれど

彼女の時はまだ今ではない。


新しい年を迎えるにあたって、

無事に年が越せることの重さを、今年は今までになく感じています。



皆さまにとっても

新しい年が、素晴らしい年となりますように。


今年出会ってくださったすべての方たちと、素敵な体験と、

一緒に大切な時間を共有してくれた友人たちに心からの感謝をこめて・・・。










☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2015-12-30 15:27 | 健康・美容の話 | Comments(0)

瞑想会は同窓会?

今月の瞑想会では、

不思議と人を癒すお役目の方々ばかりが集まりました。


グループで瞑想をし、そのイメージをシェアするのは、

とても深くて濃い時間を共有することです。


だから、普通は「はじめまして…」の方とは

そんなに急には心を開けないはずなのですが、

でも不思議と私は、この時間を共有できる方たちには

すべてをさらけ出してもいい、

という全幅の信頼をおいています。


それは、決して本当の「はじめまして」ではないと思うからです。


「袖振り合うも他生の縁」というくらい、

私たちは何度も役柄を変えながら、同じ時代を生きてきたと思うのです。


同じクラスターから、つぶつぶが、分かれてくっついてを繰り返し、

グループソウルっていうか、

そんな愛しい仲間だから、

嬉しかったり懐かしかったり、時には涙してしまいますが、

とても安全で信頼できる仲間だと思えるのです。


だから、皆さん最初は初対面でも

瞑想後のシェアでシンクロしたり、コネクトするものがあったり

いろいろな共感や共振がおこったりします。


同じマッサージのお仕事をされている方でも、

自信のない方の背中を押す役割りの人、

疲れた人を元気いっぱいにする人、

心がすごく傷ついている方を癒す役目の人、

救急隊員の人、といろいろなタイプがあります。


みんなそれぞれ、その人だけにしかできない

とてもいいお仕事をされています。

そして、そういう方々が、一同に会したとても楽しい瞑想会でした。



懐かしかったり、あたたかい気持ちになったり、

本当にどなたも愛しい仲間たちです。

私にとっては、同期会、同窓会みたいな感じ。


また会えるのを楽しみにしてますね、同志♪




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2015-11-19 13:00 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(0)