ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


体がゆるむと、心もゆるむ♪


今日、セルフケアセミナーに参加してくださったのは、

日本でお母様を介護し、最期を見送ってから、

シドニーに戻られた方でした。


たくさんの緊張状態で、体だけでなく、心も張り詰めておられたことでしょう。


さとう式の基本のセルフケアで、どんどん体がゆるんでくるのを感じられて、

気持ちもふ~っと軽くなられたようでした。


さとう式はずっと習いたかったし、

親の介護をしていた日本でも、もちろん学べたけれど、

シドニーに戻って、私から習いたかったと言っていただき、

こちらの方が、感激してしまいました。


体がゆるむと、きっと緊張のたがが外れたように

感情もあふれだしてしまうかもしれない・・・、

そうなっても私の前なら大丈夫、と思ってくださったことが、

本当にうれしかったのです。


私はさとう式を体をゆるめるツールとしてお伝えしていますが、

心が鎧をぬいで、リラックスできるようにと、瞑想も教えているので、

体でも、心でも、どちらからでもかまわないのです。



誰もが一番その人らしくいられる、心地よい状態であるのなら、

どちらが先も、どちらが大事もありません。

体と心はつながっていますから。



体が硬い方が思いのほか多いので、

頑張りすぎていることすらわからなかったりするのでしょうが、

心の辛さはついつい我慢して放置しがちなものです。



まだまだ頑張れる・・・

わたしは大丈夫・・・って。


だから、心も体もゆるめて、すっきり笑顔で帰っていかれると、

本当に嬉しくてたまらなくなります。


さとう式も瞑想も、どちらも素晴らしいツールとして

どんどん活用させていただきます。









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2016-08-19 19:56 | さとう式リンパケア | Comments(0)

突発性難聴

知り合いの方が、突発性難聴になられて、

お薬なども試されたのですが、

さとう式のことを友人から聞いて、私に連絡をしてきてくださいました。


さとう式の先生方の症例発表にも突発性難聴の回復例があったので、

セルフケアをお伝えし、気長に続けていただければいいなあ、と思います。



見るからに、左右でお顔のエラの位置が異なり

難聴になられた方の側が下に下がっていました。

なので、そちら側のほうれい線もくっきり刻まれています。


彼女は噛みグセも、片側に集中していたり、

格闘技をされているので、

練習中の食いしばりもきっとあるのでしょう、ということでした。


この方の場合は、病原菌とかの問題と言うよりは、

そういう日常の生活習慣による、

あごの位置の左右差が原因の難聴の気がします。

エラの高さも耳の位置も、左右差がはっきり見てわかりますから・・・。


ですから、もし即効性がないとしても、

筋肉をゆるめて、普段の筋肉の使い癖を直していくことで

左右のあごの高さがそろっていけば、徐々に改善されていくように感じました。


また、経過報告させていただきます。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2016-08-07 19:21 | さとう式リンパケア | Comments(0)