ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


思っただけで携帯が繋がる?エレクトロパス

このブログにもたまに出てくる造語ですが、

私は「エレクトロパス」のようです。


自分のことながら驚いたのは、

昨日、私の携帯電話にLINEの呼び出し音が鳴ったので

出ようと思ったら、赤い電話マークしかついてません。

仕方ないので、赤い電話マークを押すと、

やっぱり、呼び出し音は消えました。


仕方ないから、電話をくれた友人にかけ直して、

「今、電話くれたでしょ、ごめんね切っちゃって」

と言ったら、

「かけてないよ、かけてきたのはそっちだよね?

私の携帯はずっとバッグの中だもの」


「え、私もかけてないよ。

でも、私がかけたことになってるなあ、おかしいな~。

触ってもいないんだけど・・・、

まあ、いいや、夕べすごく気になって、話したかったんだ」


と、話を続けたのですが・・・


その気になった話とは

昨日会った時に、彼女の知り合いが病気になったとちらっと耳にして

その人は私も知っている人だったので、

どんな病状なのか、何かできることはないか、

夕べ寝る前にずっと気になって考えていたんです。


だから、機会があったら詳しく話を聞いてから

遠隔レイキでも送ろうか、と思っていました。


そうしたら、いつのまにか

「ライン」で彼女に連絡を取っていたらしいのです。


携帯電話はカーディガンのポケットの中、

ダンナは何かの拍子にスクリーンに触ったのでは?

と言うけれど

タイトなジーンズのポケットでもなく、ゆるゆるカーディガンの中だよ。

しかも一回触っただけじゃ、電話なんてかけられないよ。


携帯の暗証番号を押して、ラインの画面を開いて、

彼女のコンタクトを探して、

それから電話でしょ、

偶然これだけ触ったなんて、ありえないから・・・。


これは、私が彼女と話したいという想いが

携帯電話に繋がったとしか考えられない。


しかも、いつもなら彼女とのやりとりは、電話なのに、

何故にライン電話?

私の潜在意識は、やっぱりお得な方法を求めていたらしい。



今まであまり「エレクトロパス」として、

得したことがあるとは思えなかったけど

これからは、かけたい人に自然にライン電話が繋がる?

あら、なんて便利なんでしょう!


前回の「エレクトロパス」の記事を読んだら

今から3年前・・・(ブログさぼってたし)。


あれ以降も、目覚まし時計の電池は変えていないし、

部屋の電球もそのまま光り続けています。


しかも、一度お釈迦になったPCですら

こうして今も大切に愛用中♪


これは私も「エレクトロパス」として

だんだん進化をしているということなのかも・・・?




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-08-31 15:41 | 不思議な話 | Comments(0)

健康という宝もの

来週の今頃はもう日本です。

今回の一時帰国は、中高の同窓会出席と親孝行?

そして、ハイライトは、セミナー参加です。


実は83歳になる日本の母が、頚椎を痛めたり、不正出血があったりで、

今年に入ってからしばらく、凹んでいます。


朝夕の運動も欠かさず、

健康には人一倍気を使っていただけに、

週一回教えている書道も、「もう無理だわ」なんて

珍しく弱気で、健康に自信をなくしているので、

なんとか元気づけてあげたい。


普段、遠く離れて何もしてあげられないし・・・

母でもできる簡単な健康法はないかしら、という時に

めぐりあったのが「さとう式リンパケア」でした。



「さとう式リンパケア」は

オーストラリアではまだ耳慣れないかもしれないけど

「耳たぶくるくる」の健康増進法なら、聞いたことあるかも?



私がしばらく試してみて、驚きの効果だったので

是非しっかり学んでお伝えしたい、と思ったのです。



さとう式は、筋肉をゆるめて、間質リンパ(体液)の循環をよくするから、

  痛くない、激しくない、(押さない、揉まない、引っ張らない)

  道具もいらず、いつでもどこでも簡単にできる

  一度覚えたら、年を取っても続けられる

  健康のみならず美容効果が絶大(ここ重要!)


って、私にぴったりの健康法じゃないの!


ゆるゆる、ふんわりのアプローチでこれだけの威力は

「合気」にも通じるものがあって

強い力が必要ないところが気に入った。



こんなにゆる~く簡単なことしかしてないのに

身体の変化が目覚しくて、自分でもびっくり・・・!


これは絶対に正式にマスターしなくちゃ!

と思い、滞在予定を延ばし、セミナーを申し込んだのです。



本当に、満を持してのタイミングだから、

とっても楽しみ!今からワクワクです。


だからしっかり学んできます。

そして、母にもちゃんと覚えてもらいます。


健康という宝ものを、いつまでも大切に

最後まで人生を謳歌するために。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-08-27 05:06 | さとう式リンパケア | Comments(0)

ありがとうドナ、また逢う日まで


4年間、大好きで続けていたダンス・エクササイズ

「クオレ・ドナ」のクラスが

今日でいったん終了となりました。


トレーナーであり、ダンサーである先生は

今では私の大切な友人ですが、

ドナのレッスンの魅力は、ちょっときついな、と思う運動も

素敵な音楽や、ダンスステップで

楽しいレッスンに変えてくれる

彼女のマジックに他なりません。


意識の大切さは、私自身も瞑想で知っていますが、

運動でもまったく同じ。


体の部分、細胞まで意識すること。

もちろんヨガでもそうですが

ドナというダンス・エクササイズでも、それをやっているのです。


「ここは、横隔膜に意識をおいて」とか

「今はおへその両側の細い筋肉よ」とか

ちゃんと細かいパーツにも意識しながら運動するから

身体としっかり対話ができる。


本当に特別な時間でした。


しかも、意識を身体に合わせながら

音楽にのって踊っていたら、

あらあら、運動できてました~!

というところが素晴らしいのです。


ジムの筋トレや走るだけとかの運動が苦手な私には

このダンス・エクササイズは

運動というよりは、楽しみの一つでした。


もっと言ってしまえば

踊る瞑想?

神さまに肉体を与えられた感謝を捧げる踊り?


私はドナの大ファンなので、

レッスン再開を心待ちにしていますが、

身体と対話することは、これからもずっと続けます。


もう、心と身体を別々に考えることなんてできません。


そんな大事なことをあらためて気づかせてくれた

友人のまゆちゃんに心から感謝です。






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-08-25 05:26 | 健康・美容の話 | Comments(0)

グラウンディングの大切さ

週末、特に日曜はとても暖かくて、

午前中はガーデニングで汗をかくほど。

そして午後はお餅つき、

と、いっても器械のだけどね。


我が家は築100年以上の古い家なので、

キッチンにいると、フローリングから底冷えがする感じ、

完全に外の方が暖かいのです。


でも夕方、知り合いのセラピストさんに

お互いのセッションの交換で

まずはマッサージとヒーリングを私がしていただくので

特に体の不調はないけれど、疲れ眼というかドライアイで

一般的に眼が弱いんですよね、


なんて話したら、

あら、下半身が冷えてますね、ということで

しっかりエナジーチャージをしていただいたら、

本当にぽかぽかしてきました。


あら、私冷えてたの、

午後は寒いキッチンにずっといたからかしら?


ここ数年はレイキのエネルギーなのか

手足の冷えはほとんどなくなったし、

しばらく身体の冷えは意識していなかったけど

今日は腰が冷えていたとは・・・。

ただ、寒い時期だからというのではなくて?


ベテラン・ヒーラーのMさんには

多分、第一チャクラに対する意識がうすいからでは?

と、指摘されました。


先日、瞑想会を行なって、

上へ上へとエネルギーの意識があったのは事実・・・。


第三の眼、やクラウンチャクラの方はたくさん使うけれど、

しっかりグラウンディングをしていないと、

第一チャクラ周辺のエネルギーが滞って、

冷えにつながるんだ。

と、妙に納得。


マッサージも気持ちよかったけれど、

エナジー・チャージで身体がぽかぽかして

本当に心地よく、その状態は家に帰っても同じで

その夜はすぐに爆睡・・・。


翌朝もすっきり目覚めて

グラウンディングすることの大切さを

あらためて実感しました。










☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-08-18 06:38 | 健康・美容の話 | Comments(0)

苦手意識のブロック解除

恒例のグループ瞑想会を、

「Oneness」さんをお借りして昨晩行ないました。

初めての夜の会だったので、お仕事帰りの方にも来ていただけて

とても嬉しかったです。


お一人のリピーター様以外、「初めまして~」の方ばかりでしたが、

近ごろは意識の高い方たちが集まってくださるので、

今回、初めての試みで、

個人セッションで行なう「苦手意識のブロック解除」を

グループ瞑想会でも行なってみました。


「逢いたい人に逢う」のと「苦手の克服」と

どちらがいいですか?

と、伺ったら、「苦手意識の克服」希望の方が多かったからです。


でも、きっとそうなるだろうと感じていましたが、予想的中。


もう、最初のウォーミング・アップ瞑想の段階で

皆さん、イメージが見えたり、

五感への反応がしっかりあったので

これは大丈夫だろう、と、ぐんぐん飛ばしていきました(笑)。


苦手意識の克服ができたかどうか・・・、というよりも

リトリーバル・メソッドで行なう

探索前に「愛で満たすプロセス」が

本当は何よりも大切なのですが、

皆さん、やはり一番そこに感動してくださったのが、

私もと~っても嬉しかったです。


「どうして、普段からここに(幸福感)フォーカスしなかったんだろう」

「自分ってこんなに愛され、幸せなんだ・・と再確認」

「とにかく幸せに満たされた感覚でした」

「エネルギーが体をめぐる感覚を初めて体感できました」

と、嬉しいシェアをたくさんいただきました。


本当に私が皆さんに一番感じて欲しかったのは、

まさしく「そこ」なので、

ミッション・コンプリーテッド!!


皆さんに笑顔のままお帰りいただいので、

本当にナビゲーター冥利につきました。

こちらこそ感謝、感謝です♪



瞑想会後は、場所を提供してくださった志穂ちゃんと

心と体のセルフケアのお話で盛り上がり、

「The Australia」と名付けられた、素晴らしいアロマのブレンドオイルに、

オーストラリアからの深い感謝の想いがじんじん伝わってきて

「オーストラリアがすごく喜んでいるよ」と言ったら

その想いが、私には想像以上に大きすぎて泣けてきた。


もう、世の中、本当に素敵な人がた~くさん、

今夜初めてであった方たち、これから出会う素敵な方たち、

そんなことを考えたら、また泣けます。


だから、生きているってすばらしい。

かみしめて、味わって 今を生きようね、

と、語り合ったのでした。










☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-08-14 21:38 | 魂救出活動(リトリーバル) | Comments(0)

キッチンでパーティー

今日はダンナの誕生日で、

今年も1年に一度だけ作る料理をリクエストされました。


それは、イギリスの人気シェフ「Gordon Ramsay」のレシピで作る

「Beef Wellington」。

レシピでは調理時間、2時間くらい、と書いてあるけど

「休ませる」とか、「冷蔵庫で30分以上冷やす」とか、

冷凍でもいいけど、ペイストリーを作ったり

材料のフィレ肉のサイズが大きかったら、焼き時間も長くなり、

付け合せの野菜も準備して、となると

結局、4時間くらいは軽くかかります。


だから、誕生日だけにしか作らない。

いっそ、どこそこのレストランのあれが食べたい!と言ってくれれば

その方がこちらはずっと楽だけど・・・。


プレゼントといっても欲しいものもさほどないらしく、

(車とかヨットとか?そんなもの買えないし)

心づくしの手料理が一番のプレゼントと思っているみたいで、

娘のリコと二人で、午後はキッチンで準備。


リコにはデザートの「Apple Crumble」を頼みました。

これは、Jamie Oliverのレシピを適当にアレンジ。


大音量で「Queen」のベストアルバムをかけながら、

彼女はたくさんのりんごの皮むきと、小さく刻む作業、

私はマッシュルームのデュクセルを鍋につきっきりで作り・・・。

やっぱり、作業をするのに「Queen」はいいなあ(笑)


一緒に歌いながら、踊りながら

キッチンで盛り上がりながらのお料理パーティー・・・。


ダンナのバースデーのおかげで、

こんなに楽しい時間がもてて、何だかしみじみ嬉しいな~。



来年はこうして家族一緒にバースデーが祝えるとは限らないものね。

誰かが海外にいたり、子供が巣立ったり、

人生何があるかわからない。


今ここにある時間を思い切り楽しまないと、

ということで、お料理も満足のいく仕上がりとなり

ダンナもひとつ年を取ったのでした。



ちなみに、今週からベジタリアンになった娘は、

この力作の「Beef Wellington」は食べれないので、

母は「Tofu Wellington?」を、特別に作ったさ。




b0189862_10404345.jpg


b0189862_10412210.jpg





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-08-12 10:03 | 家族の話 | Comments(0)

ガイアハウス1周年おめでとう~!!


私の制作したソイキャンドルを販売してもらっており、

大好きなお友達でもある、まきちゃんが始めた「ガイアハウス」

この8月8日で満1歳になります。


もう、本当に素敵な空間を作ってくれたまきちゃんに大感謝!!


昨日の1周年記念のパーティーでは

たくさんの方たちが集まって、お祝いしたのですが、

まきちゃんの人徳というか、

素敵な方たちばかりで、とても楽しいひと時を過ごすことができました。


私とまきちゃんは、二人とも何故かマジェンタを着ていて、

私が選んだシャンペンも、やはりピンクシャンペン。


昨日のエネルギーは、なぜかピンクというかマゼンタでした。


そうしたら、私以外にも同じことを考えて、

ピンクシャンペン持参の方がいたので、

「やっぱり~!」と、またしても共感。


本当にガイアハウスができたおかげで、

シドニーではいろいろなことが学べるようになりました。


オーラソーマ、カラーセラピー、タロット、占星術・・・

また、まきちゃんの教え方も上手いし、

リーディングも美しいのよね、これが。

ずっといつまででもお話を聞いていたいほど、楽しいの。


まきちゃんが学校の先生だったら・・・

私はどんな教科でも勉強が大好きになっていたと思うほど、

興味深いお話を次々としてくれる。


あの引き出しの多さは、やはり知識と経験によるもの。


シドニーにお越しの際は、是非ガイアハウスにお寄りになってくださいね。


あの癒しの空間は本当に行く価値あり、ですぞ♪




b0189862_21265937.jpg






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-08-02 21:25 | キャンドル制作 | Comments(0)