ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


雑穀を使ったお料理


「わくわくつぶべジクッキング」体験。


雑穀と言うと、雑穀ミックスを白米に混ぜて炊いたり、

チアシードを飲み水に入れて、ぷつぷつにぷっくりさせて一緒に飲んだり、

キヌアをサラダに入れたり・・・くらいしか使っていなかったけど、

動画作成セミナーで再会したNちゃんが

雑穀のお料理教室をやっていると知って、

雑穀の美味しさ、深さを教えていただきました。


甘酒(もちろん砂糖なし麹で発酵させたもの)の甘みだけで作ったクッキー、

豆乳プリン、もちあわドーナッツなど、新しい雑穀の世界が広がりました♪ 

どうもありがとう~!


それからお手製の雑穀ランチがこれまた美味で、

高きびで作ったミートソース風パスタ、

キヌアと小豆のシチュー、

そして、雑穀をドレッシングに使った、超美味なサラダ!


もう、こんなに美味しくてしかも体によい食べ物があるなんて、

眼から鱗でした。


そして、超可愛い2歳の長女ちゃんのエナジー・チャージ付き(笑)!

よく食べよくおしゃべりする本当にキュートなふわふわな女の子に

母性本能くすぐられっぱなしでした!

b0189862_20404368.jpg



雑穀を使ったスイーツたち

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-07-31 20:29 | 料理の話 | Comments(0)

オーダーも喜んで!


お手製の陶器に、

香りのソイキャンドルを作らせていただきました。


サンダルウッド、

ユーカリ&スペアミント

レモングラス&ジンジャー の3種類です。


作っている間は、集中しているので

とっても気分的には高揚しています。


今日は「クィーン」の

「ボヘミアン・ラプソディー」などを聴きながら・・・。




b0189862_19111636.jpg




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-07-21 19:05 | キャンドル制作 | Comments(0)

あ~、もっとシェアしたい!

日曜は、「Oneness」さんで毎月恒例のグループ瞑想会でした。


初めての方もいらしたのですが、

最近は高速で進めても、皆さんついて来て下さるので

エネルギーワークを取り入れた瞑想も

シェアタイムでは、嬉しい驚きでいっぱいでした。


前回の瞑想会でもそうでしたが、

初めての方も、しっかりリトリーバルされて、

本当にこういう時代になってきたんだな、としみじみ感じました。



みなさん、意識を愛でいっぱいに満たしてから探索するので

たとえ知らない迷子の方に逢ったとしても、

し~っかりハグしてさまよっていた魂をフォーカス27に届けたり、

そんなことを普通にしているのです。


そして、逢いたい方に逢えた方。

初孫となるお子さんが生まれる前に亡くなられたお父様、

孫と一緒にいるお父様の様子を

ご本人が瞑想中に映像として見ることができて、

本当に嬉しいです。


私が見てきて伝えるのではなく

皆さんが自分で探索できるようになるのが一番ですから。


今世では、実際に一緒にすごす時間は叶わなかったけれど、

非物質的には、お孫ちゃんに逢いに来て一緒にいてくださったんですね。

聞いている方も、思わずもらい泣き・・・。


今までは、じっくり個人セッションでおこなうような濃い瞑想が、

グループの時でも可能な時期になっているんですね。

本当に皆さん、すばらしいです。


ナビゲーター冥利につきます。

私の誘導も進化してきたんだね~、

なんてそんなことは1%くらいしか思ってません(笑)。

まったく思ってもいない、って言うと嘘になっちゃう^^


ただ、正直いうと、

本当は思い切り気の済むまで泣いてもらいたかった。


グループセッションのため、次の方の瞑想のシェアに移ったので

こんな素敵なシェアはじ~っくり時間をかけて

ご本人の感想はもちろん、

一緒にいた周りの方も共鳴しているので

他の方のお話なども、フリートークできたらもっといいなあ。


これは、もう時間制限なし、くらいの深さだから・・・。


と、今後の課題はあるものの、

本当に素敵な時間をご一緒してくださって

ご参加の皆さん、どうもありがとうございました。






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-07-13 21:56 | 魂救出活動(リトリーバル) | Comments(0)

ハートの星、冥王星

私の大切な友人で、ガイアハウスのオーナーでもあるまきちゃんから、

すごく興奮してメッセージが届きました。

NASAが9年前に冥王星の研究で打ち上げた、ニューホライズンから

冥王星にもっとも近づける時に撮った写真が今朝発表されて

星の表面にハートがあるの!!

フェイスブックのこの写真に私をタグ付けしてもいい?

と、聞かれました。


b0189862_19513940.jpg



なぜ、わたしが冥王星に関係あるのか、というと

まきちゃんが私の占星術をしてくれた時に

アセンダントに0°で冥王星がライジングプラネットだったこと。

それでありがたいことに、冥王星は一つLevelを超えた

愛の天体だと勝手に思ってくれていたそうです。



だから、NASAの冥王星の写真にハートが見えたことが

彼女の想いが証明されたようで、本当にうれしい♪

と、興奮気味に伝えてくれたのです。


ギリシャ神話でも脇役的なハデス(冥王星のプルート)が

冥界の神だということで、他の神より目立たなく、

深く読めばすごく良い奴なのに〜〜と、残念に感じていたまきちゃん。


冥王星の公転は248年と超ゆっくりで、

アセンダントと重なっている人は初めてだとか。

私と冥王星だから、絶対に愛がある!

と信じて疑わなかったなんて、

うれしいのは私の方だよ~。

私のことを、愛の人だと

そんなに強く思っていてくれたことが、もう嬉しくて何だかウルウル。


だから私がリトリーバルを行なうのも、

冥王星とのご縁があってのことだったんですね。


またひとつ今世の使命を強く感じた出来事でした。


そして、こんなにも美しく星を理解し、

代弁してくれる占星術師のまきちゃんに心から感謝です♪








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-07-10 19:43 | 魂救出活動(リトリーバル) | Comments(0)

私にとって「リトリーバル」とは

「魂の救出」、「リトリーバル」って、どんなことなのですか?

と、たまに尋ねられることがあります。

あくまでも、私にとっての「リトリーバル」ですが・・・、

説明するとこんな感じでしょうか。



『リトリーバル』 とは、魂や囚われている意識の 『救出活動』 です。

この救出活動(魂のリトリーバル)は、

亡くなって成仏できていない魂だけではなく、

現在かかえている問題の原因となった自分の過去や前世、

生きている人、自分の側面(インナーチャイルドや治せない悪癖とか)

の救出活動をすることも可能です。

もちろん、特定の故人、亡くなったペットを訪ねることもできます。



肉体を超えた超意識状態で、

ガイド(エンジェルや守護霊のような非物質界の存在)の助けを借りて、

行きたい意識レベルに行けるようになっていきます。



もちろん、それには練習が必要ですが、

生まれつきサイキックでない、霊感がまったくないと感じている人でも

トレーニングで、もともと私たちの存在の根源である魂の世界を、

自在に旅することができるよう、いろいろ研究がされてきました。


体外離脱などの体験や、脳波を変化させることが可能な

音響効果「ヘミシンク」を開発した、モンロー研究所のロバート・モンロー氏や、

モンロー研究所に通い続け、音響効果が無くても

同じ体験ができるメソッドを確立した

ブルース・モーエンの『アフター・ライフ・ノリッジ(死後探索)』などです。



それらを学んでいくうちに、私流の変性意識レベルへの到達ができました。


普通の瞑想ではどうしてもうまく変性意識状態に入れない、

雑念で集中できない、頭の中を無の状態にするなんて無理、と感じている方、

イメージが見えるってどういうことかわからない方…、

それならいっそ、そんな自分を観察し、

過去の記憶や想像力をフルに活用して、

非物質的知覚(第六感)を鋭くする練習をしてみましょう!

五感を使った誘導瞑想や、意識の力をフル活用します。


リトリーバル(魂の救済活動)のトレーニングによって、

変性意識状態の感覚が、どんどん研ぎ澄まされていき、

自分が肉体以上の存在であることを思いだすことでしょう。


そして非物質世界の探索が可能になり、ハイヤーセルフと繋がることによって、

自身が愛の存在であることも実感できます。



囚われた意識を救う以外に、時間軸も場所も関係なく、

様々な意識レベルの探索が可能になる、

私にとっての『どこでもドア?』のようなツールになってきました…(笑)。



また、ガイドとの共同作業で、自分のグループソウルの仲間たちを救済すれば、

大きなひとつの命を共に生きている自分自身の一部を救済することにもなる、など、

いろいろな気づきもありました。



でも、何より肉体を持ち、物質界で生きている私たちだからこそ、

肉体を持たないガイドとの共同作業が可能となるリトリーバル(救出活動)に参加できること…、

これは私にとっては究極のボランティアであり、

魂のワンネスを感じられることに心から感謝です。



興味のある方は、まずは変性意識状態に入り、

潜在意識の自分と向き合ってみたり、ガイドとの遭遇から

体験していただけたら、と思います。


グループ瞑想会や誘導瞑想、個人セッションなども行なっています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-07-01 10:21 | 魂救出活動(リトリーバル) | Comments(0)