ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


忘れられない日


夕べは大切な友人の、大学の卒業式でした。

彼女は二人のお子さんを育てながら、

40歳を過ぎてからシドニーの大学に通い始めました。


とても努力家な彼女は、外国人であるにも関わらず、

人の3倍も4倍も勉強をして、優良な成績を修めました。


本当に大好きな友達で、心から尊敬しています。


その彼女の卒業のセレモニーに、身内代表として参加し、

その後お祝いをしたので、帰りは午前様。


きっと彼女が卒業生のガウンに身を包み、

証書を授与されるところを見たら、

泣いてしまうだろうな、と思って、

娘にウォータープルーフのマスカラを借りたほどだったのですが・・・。



でも、その同じ日に、

私が大大大好きで、心から敬愛する南アフリカの父、

ネルソン・マンデラ氏が亡くなったと知ったので、

お出かけ前のシャワーで、号泣してしまいました。


友人のセレモニーに出席する前に、

悲しくて悲しくて、さんざん泣き尽くしたので、

嬉しい卒業のセレモニーでは、

何故か涙ではなく、素直に喜びだけが沸いてきました。


40才であろうが、60才であろうが、

生きていれば行動を起こせる。

人生を変えることができる、人を助けることもできる。



偉大な父の死はあまりにも強烈でした。


もちろん、彼の意思や信念は受け継がれていくと信じているけれど、

肉体の死が魂の最期でないとわかっているけれど、

彼にだけは不死身でいて欲しいし、

ずっと生きていて欲しかった。


あの笑顔をもう一度見せて欲しかった。


そんな身勝手な想いの一方で、

彼の偉業に心から感謝し、

安らかにお休みしてください、と祈ります。



b0189862_17301587.jpg









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2013-12-07 17:35 | 日々雑感 | Comments(0)

ごぶさたしてます♪

本当に今さら、どんな顔して、更新したらいいの?

っていうくらい、ブランクがあって申し訳ないですが・・・。
(顔は見えないから、どんな顔をしてもいいんだけどね♪)

最近、初めてお会いする方から、

え、みぽりんって「ただいまっ♪」っていうブログをされている、

みぽりんさんですか?

と、聞かれることが度々あって、正直にそうです、と言うと、

え~、楽しみにしていたのにブログは辞められたのですか?

また書いてください!

と、言われたことが何回かありました。


あら、こんな独り言みたいな、

身内へのおばかな近況報告みたいなブログを

楽しみにしてくださる方がいらしたなんて・・・、と、正直驚きました。


もう世の中、フェイスブックでなんでも表現できちゃうし

PCに向かう時間をこれ以上増やすのはなんだかな・・・。

でも、お調子者なので、

ゆる~く再開してみようかな、と思った次第です(笑)。


決してブログを辞めたわけではなくて、

今まで、魂や心のことにフォーカスし過ぎていたところ、

身体、魂の神殿である体、

この人生を私として生きるためにいただいたギフトである体を

もっともっと大切にしよう!と、決心しました。


週に2回、「クオレドナ」という運動を始め、

体にもフォーカスしてみたら、

本当に体と心が一つだと実感できました。


そして、筋肉や骨や細胞と、会話をしています(笑)。


今まで、なんと体をおろそかにしてきたことか・・・、

本当にごめんなさい、って心から反省。


スピリチュアルなことをされている友人たちが、

久しぶりに会った私のことを

今までは優しい印象で魂だけが光って、

体はふわっと透き通ってしまいそうな感じだったのが、

今は、すごく体もしっかり地に足がついて、身体全体が光っているね、

と言ってくださいました。


自分でも本当に、体と心と魂はどれもみ~んな大切で、

ひとつなんだと心から思えます。



体を動かすのは、もともと大好きだったのですが、

オーストラリアの乾燥と日差しの強さで、

両眼とも角膜の手術をすることになり、

結果日差しの強い外でのスポーツはあきらめ、

脳の動脈瘤が見つかって、手術はしないことに決めたものの、

瘤が破裂しないように、

少し高めの血圧を押さえるため降圧剤を処方されました。


激しいスポーツは禁止と医師に言われ、

長年続けていたヨガでもいくつかのポーズは止められました。


もう、運動は散歩くらいしかできないのかしら・・・

って哀しくもあったけれど、

それでも元気で生きていられるんだから、感謝しなくちゃって思っていました。


でも、もっと体を動かしたい!

そんな気持ちがだんだん強くなって、

一生、飲み続けないといけない降圧剤ももう辞めたい!


血圧のコントロールは薬でなく自分でする!

と決めました。


そのためには、食事にもっと気をつけて運動は絶対に不可欠、ということで、

我流の食事療法と体を効率よく動かすことを続けたら、

自然に血圧が正常値に戻りました。


今は、週に何日かは自閉症のお子さんのエジュケーターとして働き、

空いている時間は体を動かしたり、

折り紙のワークショップなどを友人としたり、

本当に楽しみながら忙しくしています。


私が欠かさず2年以上続けている「クオレドナ」という運動は、

本当に女性の身体に合っているのです。


トレーナーのMちゃんは、私の人生において、

とても大切な友人のひとりになりました。

そして、皆さんにも、その良さをわかっていただきたくて、

レッスンの様子や身体の仕組みについてお伝えするよう、

そちらでブログまで書いているというわけです(笑)。


どうりで自分のブログがお留守になってしまうわけですね。

でも、また時間を見つけて、ここにもゆるゆると書いていきます。


お留守の間に遊びに来てくださっていた方々、

ブログ再開を勧めてくださった皆さん、

本当にありがとうございました♪








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2013-12-05 19:58 | 日々雑感 | Comments(0)