ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:瞑想記録・瞑想会( 27 )


大天使ミカエル様

昨夜、「エンジェル瞑想会」に行ってきました。

エンジェルさんたちには、普段お世話になっているだろうと思うものの、

瞑想で天使様たちにあらたまって呼びかけたりするのは、

このエンジェル瞑想会の時くらい・・・。



でも、かなりはっきりした映像と会話だったので

記録に残しておきたいと思います。


今日は、何故かミカエル様が来て下さるだろう、という

確信に近いものがありました。


それは、最近私の身の回りで起こる出来事や、

自分の生き方の方向性がはっきり見え始めた頃から

とても大きなサポートの力を感じていたからです。


はたして、瞑想中に表れたのは…

その大天使ミカエルさまでした。



「おまえは自分の使命をもうわかっているね」

はい、わかっています。


「では私たちのサポートがあることも知っているだろう」


はい、ものすごいサポートをいただいて、感謝でいっぱいです。

戸惑うほど人生が急変して、嬉しい限りです。

本当にありがとうございます。



「いつでも必要な時は私を呼びなさい

使命を生きる者たちに、私はいつでも力を貸す準備はできている」



とても心強いです!

ありがとうございます。


「今、おまえに私の剣を授けよう」


え、いえ、それはとってもありがたいのですが、

私は剣や銃や、武器は持ちたくないので

できれば必要な時に、ミカエル様が来て下さる方が嬉しいです。


私は、合気の心で生きていきたいと思っているので、

人と競わず、争わず、が自分の理想とするところなのです。


「人と競わず、争わず・・・、それはよい。

ただ、そこに重きを置き過ぎると、

そのような状態を逆に招いてしまうこともあろう。

そんな時は、この剣で断ち切るのだ。


相手を倒すためではなく、自分に必要ない意識を断ち切るために」



「人と競わず、とわざわざ念じずとも、平安な気持ちでいることはできる。

人を意識せずとも、ただ自分の使命をたんたんと行なえばよいだけのこと。

わかるな。」


はい、わかりました。


「己が使命と信じる道を、ただ進めばいいのだ。

それは、誰と競い合うものでもない。

思う必要すらない。


これから伝えたいことは、ここにいる皆に共通していることなので、

その時に話すことにしよう・・・」


と、いうことで、上半身裸で剣を持った、

ハンサムなミカエルさまは、いったん消えてしまわれました。



そして、誘導瞑想をされていたYさんが

毎回どの大天使からメッセージが来るかわからないけど、

後半の大天使様からのメッセージを伝える時に、

「今日は大天使ミカエル様が来てくださいました」と言ったので、


「やっぱり~~!知ってたよ、私!

さっきまでお話してましたから~」


と、心の中でかなり嬉しくなり、瞑想中に思わずにんまりしてしまいました。


そして、そこから続くミカエル様のメッセージは、

本当にその場にいた全員に共通する素敵なお話でした。



でも、今回ふたりだけでお話できたことが、

とても嬉しくて、記録のために残しておきます♪



それにしても、かっこよかったな~、ミカエルさま!



b0189862_14202458.jpg










☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2016-02-26 14:26 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(0)

瞑想会は同窓会?

今月の瞑想会では、

不思議と人を癒すお役目の方々ばかりが集まりました。


グループで瞑想をし、そのイメージをシェアするのは、

とても深くて濃い時間を共有することです。


だから、普通は「はじめまして…」の方とは

そんなに急には心を開けないはずなのですが、

でも不思議と私は、この時間を共有できる方たちには

すべてをさらけ出してもいい、

という全幅の信頼をおいています。


それは、決して本当の「はじめまして」ではないと思うからです。


「袖振り合うも他生の縁」というくらい、

私たちは何度も役柄を変えながら、同じ時代を生きてきたと思うのです。


同じクラスターから、つぶつぶが、分かれてくっついてを繰り返し、

グループソウルっていうか、

そんな愛しい仲間だから、

嬉しかったり懐かしかったり、時には涙してしまいますが、

とても安全で信頼できる仲間だと思えるのです。


だから、皆さん最初は初対面でも

瞑想後のシェアでシンクロしたり、コネクトするものがあったり

いろいろな共感や共振がおこったりします。


同じマッサージのお仕事をされている方でも、

自信のない方の背中を押す役割りの人、

疲れた人を元気いっぱいにする人、

心がすごく傷ついている方を癒す役目の人、

救急隊員の人、といろいろなタイプがあります。


みんなそれぞれ、その人だけにしかできない

とてもいいお仕事をされています。

そして、そういう方々が、一同に会したとても楽しい瞑想会でした。



懐かしかったり、あたたかい気持ちになったり、

本当にどなたも愛しい仲間たちです。

私にとっては、同期会、同窓会みたいな感じ。


また会えるのを楽しみにしてますね、同志♪




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-11-19 13:00 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(0)

どっしり重い時間探索


今月は、ちょっとおもしろい試みの瞑想会でした。


参加してくださった方たちが、どんな時代に一緒だったのか、

それを探ってみました。


いつもはナビゲーターに徹する私も、しっかりフルで瞑想して、

どんな時代をこのメンバーが共有しているのか

記憶を遡ってみました。


といっても、それが過去とは限らないですが・・・。



”地球のような星で、とてもシンプルな生活をしています。

でも、人間の身体能力が高く、自然と一体に生きている時代”、

ちゃんと皆が今の役割りと似たような感じで

生活しているのがとても興味深かった。


中世で魔女と言われた自分たちを思いだした方、

うろこの生えた「アバター」の映画のような世界に

私たちが一緒だった様子を見た方、

天狗や仙人のような能力の世界を見た方、


きっとどれもいつの時も

私たちの人生は、縦糸だったり、横糸だったり、

どこかで交わって、同じ世界を織り上げているのでしょう。


この深~い瞑想では、

とても身体が重いエネルギーをみんなが感じました。

随分、遠くまで行って来ましたから・・・。


でも、たまに遠出するのもいいなあ、

皆さんと一緒に楽しませてもらい、とっても楽しかった!

どうもありがとう~♪



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-10-30 13:37 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(0)

法話と茶話会


日本から尼僧さんたちがいらした、

と、友人から連絡をいただき、法話と茶話会に伺いました。


福岡県 糸島市 大師寺のご住職、丸塚法泉さまは、

薩摩おごじょというか、ちょっとやんちゃな姉御肌の感じが

とっても魅力的な住職さまでした。


そして、とても熱のこもった読経は、

本当に迫力があり、ものすごいエネルギーでした。


瞳を閉じて、音の波動を肌で感じていると

まさに瞑想状態でした。


魂に響く、それは気持ちのいい時間でした。



本当にすばらしいご縁と法話を

ありがとうございました。




b0189862_2016574.jpg






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-10-11 20:19 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(0)

意識の上手な使い方

楽しかった日本滞在からシドニーに舞い戻り、

人生予期せぬことの連続で(だからおもしろい!)、

もう、10月の瞑想会のお知らせ、となりました。




目標設定をクリアにしたり、

アファメーションを明確に唱えることで

意識は一瞬にして変えられます!



そんなお話も含めて、今月も誘導瞑想会を行ないます。



私が日本で学んでいる「さとう式リンパケア」ですが

しっかり目標を定めて、ただいま身を持って実践中です。


スリムになりたい、と唱えたつもりは全くないのですが、

食事制限なし、しかもとてもシンプルな健康法で

ジワジワ細くなり続けています(喜)。



これは正しい目標設定と、意識の使い方の

単なる「おまけ」に過ぎません。

でも、かなり嬉しいおまけですが・・・(笑)。



はじめまして、の方も、お仕事帰りの方も、

お気軽にご参加くださいね。


すてきなご縁がつながることを楽しみにしています。



時:10月29日(木)6:30~8:30

場所:セントラルの「ワンネス」さんのサロン



お席に限りがありますので、参加の方はお早めにご連絡を。

それでは、お会いできるのを楽しみにしています♪




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-10-10 06:01 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(0)

海に沈んだ大陸

夕べ、瞑想をしている時に、

ある未来の様子が見えました。


私は廃屋となった古い大きなホテルで

数家族と一緒に避難?生活をしていました。


本当にアンティークのようなホテルなので

全てが木造なんです。


木は、建材となった後でも、そこにいた私たちを

守ってくれました。


地殻移動で、どの大陸も地形が完全に変わってしまっていて、

建物も崩壊し沈んで、周りは海、海、海・・・。

私たちが慣れ親しんだ、近代文明の数々も海の藻屑となりました。

携帯電話もPCもありません。


島のようになってしまった土地に

たまたま残った人間たちが、暗澹たる気持ちで生活をしています。


でも、沈まなかった他の場所もあるはずだから、

生き残るために探索を始めようと動きだし、見つけたのが、

ビクトリア州のフィリップ・アイランドでした。


そして、そこには

緑色をした象のような大きな動物がいたり、

ほとんどの動物が、みどり色になっていました。


これは、自然と共鳴しようとするためか、

治癒力を高めるためのカラーセラピーの役割なのか

真相はわかりませんが、動物がみどり色なのでした。


私(または未来世の私)は、そこで言っていました。

「今、ここでは動物たちや自然から学ばなくては

わたしたちは生き残っていけないと思う」


みんなで緑色のオーラに包まれているイメージをして

潜在意識や、お互いのコンタクト方法など、

知覚を拡げ、研ぎ澄ます訓練を始めました。


そんな、不思議な夢のような、SFのようなイメージでした。


どうせなら、意識上昇をおこなって

ユートピアのような未来図が見えたらよかったのに・・・。


きっとどちらの可能性もある、というか

平行宇宙があるとすれば、私たちの今の生き方次第で

どちらの未来も体験する可能性はあり、今がその分かれ目だと思います。



良い方向になるためには、まだまだ、すべきことがたくさんある・・・

と、またちょっと身がひきしまる想いがしました。






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2012-03-24 14:07 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(0)

レムリアンシード・クリスタルとの出会い

新学期が始まって、少しずつ日常に戻りつつあるシドニー。

昨日は、今年になって初めての『クオレドナ』のレッスンで踊り、
ホリデーで重く鈍った身体を引き締めるべく、たくさん汗をかきました。


日本とハワイでホリデーを過ごしたまゆみちゃん、
(クオレ・ドナの創始者で先生です)

彼女はハワイで虹をたっくさん見てきて、
それこそ、本当にまんまるの虹まで目撃しちゃったんだって!

なんと、珍しい~!
「ホノカア」まで行けば、月の虹も見えたかもね。


そして、その後会った、オーラソーマのまきちゃま
イギリスのオーラソーマの聖地デブオーラで、
レインボーウォークをしてきました。

何だか虹色のふたり、いつも以上に、すごく綺麗でした!

本当に、もう、きらきら光線を放ってた~。



そして、私も、まきちゃんがデブオーラで購入してきた
クリスタル達によばれて、
お気に入りをゲットしてしまいました・・・。


なんだか、手を軽く閉じると、私の手の内にぴったりとフィットする
そんな大きさのレムリアンシードのクリスタルを。

古代レムリア人たちの叡智を刻んだ、バーコードがある水晶…。


早速、夕べ、クリスタルを持って瞑想してみると、
心臓のあたりが痛くなってきて、
エネルギーがドクンドクンと頭の方に移動してくる感じ。

それは、頭から魂の部分が身体を抜け出ようとしているような、
体外離脱をする時に感じるような動き方・・・。


そこで急にクリック!


見えた映像は、戦い用の剣を、石に変えてしまった女神(?)。

全ての争いを止めさせた聖女がいるのか、
またはそんな伝説がレムリアにあるのか、
今度、まきちゃんに是非とも聞かなくちゃ…。

「もう争わない世界」、「ひたすら平和」と、いう、
ただただそんな感じのイメージでした。

確かに、そのレムリアンシード・クリスタルは、
先の細い剣や、槍の先端などを連想させる、
とてもシャープなフォルムだけれど、
もともと剣だったのが、石に変えられてしまった…?

それで、石に秘められたメッセージもそうだったのかな。


不思議なことに、昨日の「クオレ・ドナ」のレッスンで
私が着ていたTシャツが、
「PEACE NOT WAR」「Make a Change, Save the Earth」
って書いてあるやつだったの。

私、メッセージ性のあるTシャツなんて普段は着ないし、
2枚くらいしか持っていないのに、何故か、昨日はそれを着ていた。

そういうTシャツを着て、攻撃的なデモやストライキをするのは、
私のやり方ではないし、
今はスポーツの時とかに、たまに着るだけ。


でも、私がそのTシャツを選んだその日に、
同じメッセージを、レムリアン・クリスタルから受け取るなんて…。


私はもちろん平和主義で、戦争なんて大嫌い!

だけど、それはほとんどの人がそうだろうと思うし、
何故ゆえ、今、私に「平和」のメッセージが…。


とにかく、そのレムリアンシード・クリスタルと出会うことができて、
また、瞑想の楽しみが増えたことは、事実です。


嫌いな飛行機に乗って、はるばるイギリスから
重量制限ぎりぎりでクリスタルたちを運んで来てくれた、まきちゃん、
本当に本当にどうもありがとう。


このレムリアンシード・クリスタルとは、
今後も長いお付き合いになりそうです。

とっても素敵な巡り会いに感謝して、今夜も瞑想してみます♪




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2012-02-02 18:45 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(0)

細胞との会話

今、風邪でダウンしています。

先週の土曜の濃い一日…、流血マッサージをきっかけに
身体に必要ないものがどんどん出てしまっているので、
そのせいだと思うのですが、
土曜の午後から、寝込んでごろごろしています。

土曜の午前中は、しっかりお茶とおしゃべりで元気だったので
今の状態は精神的、クレンジング的要素のものだと思います。

きっと明日の月曜の朝には、ぴきっと治って
仕事先のチルドレンズ・センターで、マルちゃんのセッションを行い、
水曜には日本行きの機上の人となっているはずです。

身体を休めるタイミングを見計らって、咳や熱が出るのは
きっといいことなのでしょう。

細胞さんも、いい時期を選んでくださっています。

『あ、日曜は何も予定入ってないですね。

じゃあ、これからウイルスとの戦い、激しいのに行ってきます!
いざ、出陣~!』


ってなもんです。

最近、瞑想中に細胞さんとお話をしています。

『ちょっと、今日は豪勢に食べ過ぎちゃったけれど、
みぽりん細胞さん、あなたは、今の状態で最高です。

だから、これ以上必要のない栄養素は身体に吸収しなくて大丈夫。
本当に今のままで、最高に素晴らしいです。

いつも毎日健康に過ごせるのは、みんなのおかげです。
本当にどうもありがとう~!』


なんて、感謝の言葉を伝えるのです。

特に食べ過ぎちゃった時は、謙虚に謝まります。

それで、身体が体重増加を思いとどまってくれれば、
すごいでしょ。

私はもちろん効果があると信じていますよ。

でも、それが本当に試されるのは、日本への一時帰国の時でしょうね。

美味しいものをたくさんいただく2週間なので、
いつも3キロくらいは増えちゃうけれど、
はたしてそれが今年は避けられるのか・・・。

それも私の意識次第…、

意識の力、これから、どんどんよいことに活用したいです。








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2011-08-28 19:01 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(2)

マンリーでのチャリティーイベント、ありがとう!

もう、これだけの日本人の方たちが、一つにまとまっただけでも
大成功なのですが、
初めて、ソイキャンドルを街頭販売させていただきました。

まきちゃまの天然石やクリスタルのジュエリー、
なおこさんの、デザイナーズ・ジュエリーと
『チーム・スピ』と呼ばれたストールで、一日販売しましたが、
なんと3人で、$1,110も、寄付させていただくことができました!

今日は、WWF主催の『アース・アワー』の日ということもあり、
たくさんの方にソイキャンドルをご購入いただいて、
本当に嬉しかったです。

私も、レモングラスのソイキャンドルを灯して、
今夜はゆっくり今日の疲れをお風呂で癒しました。

そして、部屋には、フランジパニの優しい香り…、
日本に愛をたくさん送る瞑想をしていました。

日本の上空は、光がたくさん集まっていて、
とても明るかったです。
東京以西の光がすごく強くて、東北地方に伸びています。

過疎の町や村で、途方にくれているお年寄りの方々、
避難所で幼な子をかかえて不安なママたち、
すごいパワーの若者たちが、光とともに応援に向かっていますよ。
もう一人じゃないから、大丈夫ですよ~。

本当に日本は素晴らしいです。

原発も、崇高な命を顧みずに作業をされている方々がおられます。
皆さん、自ら志願された方たちで、
重要なお役目を果たされています。

どうぞ、彼らの尊い命が、人生が、これからも幸多いものであるよう、
一緒に祈ってください。

自らの命をかえりみない、彼らの勇気がなければ、
日本の未来図は、ものすごく変わっていたでしょう。

私たち、日本人の未来は、本当にいろいろな方たちの想いや
支援の上に成り立っています。

どんな時もそれだけは忘れないでいたいです。

心からの感謝と祈りを、今も大変な作業を続けておられる方々に
送らせてください。
本当に本当にありがとうございます。

そして、今日、マンリーでソイ・キャンドルをご購入いただいた方々、
募金活動をしてくださったボランティアの方々、
寝る間も惜しんで準備した関係者の皆さま、
本当に、ありがとうございました。

今夜のアースアワーで、
多くのみなさんが私のキャンドルを灯してくださっていると思うと、
心が震えて涙がこぼれました。

そして、家族と一緒の時間を削って、
袋詰めや、ストールでの販売もお手伝いしてくれたメグちゃん、
あなたがいなければ、今日は出店不可能でした。
本当にどうもありがとう。

最後に、家事もおろそかになって
チャリティー・イベントで奔走する私を理解してくれる家族に…、

今日はもう、「ありがとう…」の言葉しか、思いつかない私です。
[PR]

by dewdrop3 | 2011-03-26 20:26 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(0)

プルトニウムに愛を


日本のパッチ・アダムスこと「啓子メンタルクリニック」の
越智啓子先生が、福島の原発のプルトニウムに愛を送ろうと言っています。
(以下転載)

『福島原発がとても寂しがっていますので、
皆で一緒に愛と感謝を たくさん、花束のイメージとともに贈りましょう!

福島原発は三基あります。 インナーチャイルドの癒しの応用です。

プルトニウムにも意識があります。

今まで無償の愛で私たちの 快適な生活のために
エネルギーを電力に供給してくれました。

「今まで本当にありがとう!深く感謝しています」と
抱きしめるイメージで 愛と感謝と花束を贈りたいと思います。

イメージなので、ハグをしても大丈夫です。
被爆しません。
むしろパワーを もらいます。

熱を受け取るイメージでクールダウンの応援をしましょう!
必ず落ち着いてきますので、今日は原子力発電所の原子炉さんに
愛の祈りをしましょう!

今日もみんなで一緒に愛の祈りをしましょう!

必ず、日本は蘇ります。地球は大丈夫です!!

            笑いの天使・啓子より』


本当に、水にも記憶があるのなら、プルトニウムにも意識はあるでしょう。

今まで、本当にお世話になってきました。
プルトニウム君が悪者みたいに言われる筋合いはないですよね、
それは、私たちがどう利用してきたか、の問題ですから。

日本で流行の『ラブ注入~!』、オリジナルを見てみたいです。
でも、こんな素敵な言葉をみんなが言っているなんて…いいなあ。

プルトニウム君にも『ラブ注入~です』
愛と感謝をこめて・・・。
[PR]

by dewdrop3 | 2011-03-17 21:52 | 瞑想記録・瞑想会 | Comments(3)