ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:アートな話( 37 )


春を先取り お花とビーズワックスラップのWS


まだ、朝晩は寒い8月のシドニーですが、

日中は暖かくなって、春の陽気です。

今回のワークショップは、お花とみつばちパワーのコラボです。


ビーズワックス100%のエコラップをまず作り、

それで、プチフローラのゆきこちゃんが監修するフラワーアレンジを包みます。


とっても素敵なボックス型に春色のお花を散りばめるそうですよ。

もちろん、エコラップは、お花だけでなく、サンドイッチや野菜を包んだり、

何度も使うことができます。

蜜蝋には自然な抗菌作用がありますから、食品を包んでも安心なのです。


春が本当に待ち遠しいシドニーの皆さん、一緒に春を感じましょう~♪



b0189862_21225442.jpg

[PR]

by dewdrop3 | 2017-08-06 21:23 | アートな話 | Comments(0)

プロフィール写真撮影


写真は撮るのも撮られるのもあまり得意でない私ですが、

仕事で使う必要があるかも、ということと


お友達が海外へ移動してしまうので、その前に一緒に撮ろうという事もあって

シドニーのボタニック・ガーデンで

大好きな木と一緒に撮影してもらいました。


フォトグラファーが一番かっこいいのでは、というくらい素敵なまゆさん。




b0189862_1942511.jpg




シドニーで有名なカリスマ・セラピストの志穂ちゃんと、

これまた妖精のようなアロマ・セラピストの直子ちゃんと

3人一緒に撮ってもらったり・・・



b0189862_19442740.jpg




ソロも、あ、違った。

大好きな木とのツーショットでした~♪



b0189862_19462124.jpg






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2017-06-15 19:33 | アートな話 | Comments(0)

シドニー魔女家族 出版


b0189862_2074072.jpg




大切なお友達の志穂ちゃんが、彼女の3冊目の著書をさくさく書いて

今日出版しました。


この「親友はスピリチュアルカウンセラー」番外編の

「シドニーの魔女家族」には、私のことも書いてくださっています。


大好きな仲間とシドニーで出逢えて、同じ時間を共有できることは、

本当に幸せで光栄です。


著者の志穂ちゃんはじめ、本に登場する素敵な方たち、

知り合ってそんなに経っていないのだけれど、

もう初めて会った時から大好きになってしまい、

皆さん、ただでさえ素晴らしい魂の持ち主なのに、今もものすごい進化中で、

自分のミッションをキラキラ生きています。


あ~、いつまでも熱く語ってしまいそうだけれど、

彼女たちを知らない方にも、ぜひ知っていただけたら、とても嬉しいです。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2016-11-30 20:14 | アートな話 | Comments(0)

巨大なダブルレインボー


自然はいつも、本当に素晴らしい芸術作品を見せてくれます。


シドニーだけでなく、シドニーから100km近く離れた

友人の住んでいるカントリー地区でも

同じダブルレインボーが、地平線の上に半円状態で見えたそうです。

いったい、どれだけ大きかったんだろう・・・。


とても幻想的で、神さまから祝福されているとしか思えない

素敵なプレゼントでした。



b0189862_8473839.jpg



裏庭から見えた、半円状のダブルレインボーの一部

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-06-17 08:39 | アートな話 | Comments(0)

オペラハウスとVivid Sydney


ダンサー・振り付け師をしていたお友達が、

バースデープレゼントとして、

素敵なイベントに招待してくださいました。


ニューヨークから来ている有名な振付師

マーク・モリスのダンス・プロダクションで

シドニーのオペラハウスで、3日だけの公演です。


人の動きがあんなにも綺麗で、

力強いのに軽やかで・・・

本当に素晴らしいパフォーマンスでした。


そして今、シドニーハーバー周辺では

冬の風物詩になっている

光の祭典「Vivid Sydney」が開催中。


公演の前に、ロックスでディナーをいただき、

公演中のインターバルには、ガラス越しにブリッジを観ながらシャンペン、

そして、公演の後には、光の祭典の景色を見ながらのおしゃべり・・・


ダブルで楽しめた夜は、

大人のお出かけ感満喫の素敵な時間でした♪



b0189862_1950325.jpg



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-06-03 19:38 | アートな話 | Comments(0)

African Children’s Choir


素敵なご縁をいただいて、

ゴールドコーストでこのプロジェクトに参加されているTさんより

ウガンダからやってきた、コーラス&ダンスグループの

コンサートに誘っていただき、

ウーロンゴンまで出かけてきました。


Tさんも、コーラスのパフォーマーの一人として

舞台で一緒に歌っていましたが、

とにかく、ものすごいエネルギーに圧倒されました。


そして、子供たちがいわゆる幸せな境遇ではないのに、

すばらしいパワーで、こんなにも遠くの国にやってきて、

人々の心を揺さぶるコンサートを行なうこと。


たくさん時間を費やして練習したんだろうな・・・。

そのことが、彼らの将来にどれだけ影響を与えるか、

また、彼らのパフォーマンスに触れた人たちに影響するか・・・


まずは、そのエネルギーを少しでも感じていただけたらと思います。


こちらは過去のパフォーマンスから。









☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-05-17 20:41 | アートな話 | Comments(0)

レ・ミゼラブル


今日は、大切なお友達と、ミュージカルを観に行きました。

彼女のお誕生日のお祝いということで、

去年もミュージカルに出かけたのですが、

今年のプロダクションは、予想をはるかに上回って感動的でした。


映画の方の、「レ・ミゼラブル」を観られた方も多いと思いますが、

やはり舞台ならではのライヴの迫力と、

お芝居のストーリーの世界に引き込まれて

泣いたり、笑ったり、とっても忙しかったです。


ただのエンターテイメント、という以上に

魂に訴えかけるアートな世界でした。




b0189862_19203337.jpg



7月初旬まで、シドニーのキャピトル・シアターで公演予定です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-04-08 19:28 | アートな話 | Comments(0)

マリーゴールド・ホテルで会いましょう2

イースターホリデー最後の今日は、

映画とディナーのお出かけでした。


邦題「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」を友人と観ていたので、

続編も一緒に観ようと、いうことに。


前回は、優雅なリゾート生活を満喫しようと

イギリスからインドのジャイプールにやって来た7人の熟年男女が、

予想外れのぼろホテルとジャイプールの街に戸惑いつつも、

それぞれが新しい生き方を模索する姿を描いていて、

豪華で渋い俳優陣の演技と、

異国での第二の人生の世界観?をすごく楽しめました。



待望の続編のほうも、私は相変わらず思い切りエンジョイしましたが、

友達は、今回新登場したリチャード・ギアが年を取っていたことに

かなりショックを受けていました。


そりゃ、私たちも年取ったんだから、彼だって年を取るでしょう。



一世風靡した彼も、年月が経てばやっぱりおじさん、

結局、どんな美形と結婚しても、容姿だけを求めた人は、

いつかはがっかりするわけね、

と、容姿以外の要因重視の私は、ちょっと安心?



映画のイギリス的なユーモアや、

イギリス人の不器用さが私はとても好き、

それから、若いインド人の俳優さんたちの踊りのキレの良さ、

インドの喧騒と、あのカラフルさが、

まったく別次元の世界に連れて行ってくれました。






b0189862_13533325.jpg


The Second Best Exotic Marigold Hotel

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-04-06 13:16 | アートな話 | Comments(0)

美しく紡がれた歌詞

ずっと昔、編集の仕事をフルでしていた時は、
コピーライトも頼まれていました。

そんな時、日本ではやっていたドラマのテーマソング、
『チャゲ&飛鳥』の『Say Yes』を聴き、
その歌詞の一部に、えっと思い、たいそう感動…。


言葉は心を超えない、

とても伝えたがるけど、心に勝てない、

君に逢いたくて、逢えなくて、さみしい夜、

星の屋根に守られて、恋人の切なさ知った ♪


そんな胸きゅんの切なさは、みんな経験しているよね。

だけど、♪星の屋根に守られて♪いたとは、気づかなかった…

星の屋根か… なんて、なんて美しい…

飛鳥涼に一本取られた気分。
(もともと勝負してませんが)


それまでも彼らのヒット曲はあったのに、特にファンでもなく
何故かこれが突然ツボだったんです。



そして、シンガポールかマレーシアで、
「チャゲ&飛鳥」のCDに遭遇し、なんとアジアでも人気があるのか?
これは買えっていうことかも、と思い、即購入。


聴いてみたら、本当にもう「参りましたっ…」っていう美しい言葉が
きらきら散りばめられた歌詞で…、

飛鳥涼先輩、師匠、と呼びたくなりました。

まあ、当時は私も、言葉を上手に操る人になりたかったので、
とても衝撃を受けたのでした。


そして何年ぶりかに聴き返して、今でも新鮮な想いは同じでした。


『Sons & daughters ~それより僕が伝えたいのは~』

これは、インナーチャイルドの癒しの歌だな…としみじみ。


伝えたいのはあの日の夏、君を(子供を)抱きながら、ぼくを抱いている。

いつか来た道で、思い出したい、逢いたい…、あの日のぼく。

風薫る、海航る、空翔る… ♪


私も子育てをしていて、幼かったリコを見ながら、
あ、これは幼い日の私だ…と思ったことがよくありました。

(ほら、飛鳥涼と、感性は同じ…。でも、日本語力が違いすぎた…)


リコが本当に幼くて、感情を素直に表現した時…、

幼稚園に送りに行って、わんわん泣かれた入園当初、
留守番させられて、母がいないのが寂しくて泣いた自分と重なる…。

初めて見る雪に、まるでスローモーションのように空を見上げ、
その後、大はしゃぎをしたリコに、
あ、幼い日の自分を見ている…と思ったり。


またしても、やられました。涼先輩に…。


今も活動しているのかな…、


今日は『チャゲ&飛鳥』を聴きながら、ソイ・キャンドルを作りました。

すてきな言葉を紡ぎたかった私は、

英語も日本語もほとんど誰とも話さず、黙々と作業を。


切なさと懐かしさときれいに紡がれた歌詞と、すてきな香りの一日…。

ちいさな幸せ…。


今週もよい1週間でありますように。







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2011-10-23 21:36 | アートな話 | Comments(0)

10月30日は、バザールでござーる


『癒しでなんぼでマンボデェイ』が終わったと思ったら、
もう、次のイベントのご紹介です!

大盛況だった『冬のあったかバザール』、
今回は、『春のさわやかバザール』として、今月末に開催決定です。


日時: 10月30日(日)

時間: 10時半から、午後3時まで

場所: セレスティア・キャンドル 自宅工房にて (Artarmonです)


         ----☆----


なんと言っても、スタッフたちがゆったり楽しめた冬のバザール。

これに気をよくして、今回も才能あふれる素敵女子の作家さんたちと、
新緑と春の陽気を楽しみながら、コラボさせていただきま~す。

うふっ、楽しみ~!



今回、ご一緒してくださる方と作品は:

フロリストとして地球の息吹を感じさせてくれる
ゆきこさんブーケや花あしらい

どんな写真やカードにも特別な魔法をかける
たかえさんグリーティングカード、スクラップ・ブッキング

土の優しさ、あたたかみあふれる焼きものを創作する、
えみさん陶芸作品

石のエネルギーとの素敵な出会いで、エネルギーのバランスも変わる、
まきさんクリスタル・アクセサリー

そして、新しい香りを一番にお届けしたい
セレスティア・キャンドルの新作ソイ・キャンドル


★ 当日はめぐちゃんの絶品おはぎの販売もあるので、
お茶をいただきながら、ゆ~っくり見ていただけます。

作品を見るだけ、匂いを嗅ぐだけだって大歓迎!
(目の保養、鼻の保養にね)

でも、おはぎだけは、絶対に匂いを嗅ぐだけではすまないわよ、
本当に美味しいんだから…。

おはぎだけを目当てにいらっしゃる方も、もちろん大歓迎です。
私も実は、これをみんなでいただくのが何よりの楽しみ…♪

どうぞ、お誘いあわせて、ぜひ遊びにいらしてくださ~い。


初めての方には、住所は追ってご連絡いたします。
鍵コメ、または私宛てにメールを下さいませ。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2011-10-05 19:19 | アートな話 | Comments(0)