ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:料理の話( 8 )


人生初のヌカ床チャレンジ

あ~、すっごく大変だと思っていたヌカ床作りが

こんなにも至れり尽くせりで簡単だなんて!

なんという幸せ~。


そういえば、発酵・菌ファミリー流行のここ数年、

手作りの十五夜味噌、甘酒、コンブチャ、ケフィア菌培養など

いろいろ試してみたけれど、

ヌカ床だけは、今回が生まれて初めてでした。

実家でも梅干は漬けても、ヌカ床はなかったし・・・

はっきりいって、まぜまぜするのも初体験でした。


だって、常温でおきっぱなしのコンブチャと違って、

朝晩かきまぜなくちゃいけない、とか

じゃあ、旅行の時はどうするの?とか

足しヌカしたり、水を切ったり、やたらハードルが高そうなんだもの。


でも、今日ガイアハウスで行なわれたワークショップは、

クィーンズランドから、菌ガールズたちが、

すべての材料を持参で、愛情たっぷりのマザーを提供してもらえ、

しっかり座学で学んだ後に、ヘルシーなランチまで付いているという

なんと嬉しい・・・!

仕事をお断りして、こちらに参加した甲斐がありました。



私も自分の初ヌカ床を、ぬかりんと名付け、

かき混ぜながら、鼻歌まで歌っていると娘に指摘される、ウキウキぶり。


この夏の気候だと最初の1週間くらい、捨て野菜を仕込んで

ヌカの菌繁殖、発酵の様子を見るらしいのだけど、

捨て野菜まで捨てられず、味見したくなってしまいます。


うわ、しょっぱ~! それでも愛しいぬかりんなんです。

今日入れるお野菜はこんな感じでね。

♪おいしくなあれ~、おいしくなあれ~、いっつもありがと、ぬかりんりん♪

なんて、キッチンで歌っているらしい、


ぬかりん、眼に見えなくても、本当によい仕事をしてくれています!

ありがとうね~~!



b0189862_12141561.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2017-01-24 11:26 | 料理の話 | Comments(0)

雑穀を使ったお料理


「わくわくつぶべジクッキング」体験。


雑穀と言うと、雑穀ミックスを白米に混ぜて炊いたり、

チアシードを飲み水に入れて、ぷつぷつにぷっくりさせて一緒に飲んだり、

キヌアをサラダに入れたり・・・くらいしか使っていなかったけど、

動画作成セミナーで再会したNちゃんが

雑穀のお料理教室をやっていると知って、

雑穀の美味しさ、深さを教えていただきました。


甘酒(もちろん砂糖なし麹で発酵させたもの)の甘みだけで作ったクッキー、

豆乳プリン、もちあわドーナッツなど、新しい雑穀の世界が広がりました♪ 

どうもありがとう~!


それからお手製の雑穀ランチがこれまた美味で、

高きびで作ったミートソース風パスタ、

キヌアと小豆のシチュー、

そして、雑穀をドレッシングに使った、超美味なサラダ!


もう、こんなに美味しくてしかも体によい食べ物があるなんて、

眼から鱗でした。


そして、超可愛い2歳の長女ちゃんのエナジー・チャージ付き(笑)!

よく食べよくおしゃべりする本当にキュートなふわふわな女の子に

母性本能くすぐられっぱなしでした!

b0189862_20404368.jpg



雑穀を使ったスイーツたち

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-07-31 20:29 | 料理の話 | Comments(0)

Kombucha工場、増産へ♪

b0189862_1652231.jpg



ただ今、培養中のKombuchaこと、「紅茶きのこ」。

病気で治療中のお友達が、

薬の副作用で、すごい便秘に悩まされているのです。

病院でもらう穏やかな下剤も効かなくて、

浣腸をしなくてはいけないくらい・・・。

それが、また産みの苦しみのよう、だそうです。


本当に腸の健康が、いかに大事か、私も再確認ですが、

それで、彼女にはぜひ試して欲しかった「紅茶きのこ」。

私も娘も愛飲して、効果を実感しています。

腸内バランスを整えるから、

お通じはよくなるし、お肌もきれいになります。



今朝、自宅療養中の彼女から電話があって、

「ありがとう~~!、今、出ました!

病院の薬より断然美味しくて、効果絶大。

本当にありがとうね~~~!」


とっても嬉しそうな彼女の声に、

私もすごくハッピーに!


よしっ、Kombucha工場長は、

生産ラインを増やすべく、

たゆまぬ努力を続けることを誓ったのでした~。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-04-14 16:03 | 料理の話 | Comments(0)

ロー・キャロット・ケーキ



先日、スロー・ジューサーで作るキャロット・ジュースの

搾りかすの再利用の話をしましたが、

火を通さない「ロー・キャロット・ケーキ」を作ってみました。


甘さは、デイツのみ、胡桃の味も、にんじんの味もしっかりしていて、

グルテンも卵もなしよ。


上のアイシングには、カシューナッツ、レモン汁、アガベシロップを使い、

それがまたクリームチーズのアイシングと同じ味・・・。


ちょっと思ったより美味しくて、自分でもびっくり。


キャロットジュースの搾りかすの再利用を主な目的とした割には、

こんなにいけてるとは!

予想を上回る美味しさでした。


(写真がぼけてて、美味しそうにみえないかも、ですが・・・)


b0189862_1622541.jpg




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-04-11 16:19 | 料理の話 | Comments(0)

マザー・きのこがやって来た!


先日、麹から甘酒を造ったり、

ちょとまた発酵がマイブームになりそうな今日この頃。


昨日大好きなお友だちの志穂ちゃんからいただいた

「紅茶きのこ」の培養を開始しました。


この「紅茶きのこ」、アメリカでも静かなブームが広がって、

マドンナやミランダ・カーも飲んでいるとか、いないとか。


シドニーのお洒落なヘルスフードショップで

私も「Kombucha」を見かけて、

え?昆布茶?まさか・・・と思ったけど、

はい、日本の昆布茶とは違います。


微炭酸の発酵ドリンク、「紅茶きのこ」ベースのドリンクでした。


これが意外に飲みやすくて、身体にもいいとあれば、

俄然、興味が沸き、お友だちにお願いして「マザー」をゲットしました。


このマザーといわれる、きのこのような、くらげのような、

宇宙船のような物体を、濃く甘く入れた紅茶の中にゆっくりと浸水させ・・・、

1週間から10日ほど様子をみながら発酵させます。


もう、とっても楽しみ~!!


紅茶とは似ても似つかぬ味の、ちゃんと飲める状態になって、

新しいマザーの層ができたら、

私も株分けしますから、欲しい方はお知らせくださいね。


あ、ごめんなさい、シドニーで手渡し可能な方に限りますが・・・。


b0189862_202609.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2015-04-02 20:14 | 料理の話 | Comments(0)

ローフード


6月22日(金)、23日(土)の2日間、
ローフード・マイスターのかわいさよこさんが、
シドニーでワークショップを開催します。

私自身、酵素をたっぷり取ることは、身体に絶対にいい!と知りつつ、
「ローフードって身体を冷やすのでは?」
と、ちょっと思ってみたり・・・、

この機会に自分のなかでの疑問をクリアにして、
ローフードについて正しい知識をもっと学びたいな、と思います。

とにかく無理をせずに、自分が心地よいと感じる範囲で、
ヘルシーな食生活をしていきたい、
そして、何より美味しくなくては嬉しくないし、続かない。

そんな私と同じように思っていらっしゃる方、是非、お越しくださいね。

我が家で行なう、和気あいあいとした雰囲気での楽しいイベントです。

おかげさまで満員御礼ですが、わずかならまだ大丈夫そうなので、
どうしても!と思われる方は、この機会に是非どうぞ♪


b0189862_20323376.jpg





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2012-06-17 20:34 | 料理の話 | Comments(0)

幻の味への挑戦


髪を切りたくなったら、その日に切らないと気がすまない、
食べたいと思ったら、何としても食べないと気がすまない・・・
そんな本能のままに生きている私は、今日は生まれて初めてパン作りにチャレンジしました。

正確には、焼くのは明日で、今日はそれまでの準備段階です。
もう、どうしても食べたいパンがあって、それはシドニーでは見たことがないから、食べるとなれば自分で作るしかない!
というわけで、レシピを検索の結果、数あるレシピの中から
一番私が食べたいオリジナルに近そうなものを探してみました。

それは、オーストラリアや日本ではあまり知られていないと思うのですが、『Sticky Buns』と言います。

私がサウスオーストラリアの海辺の町に住んでいた時、
ギャラリーと一緒になったカフェがありました。
イギリス的な、お茶とスコーンを食べさせてくれるカフェが多い中で、アメリカ人夫妻が経営するそのギャラリー・カフェの名物、『Sticky Buns』は、とても衝撃的でした。

名前のごとく食べるときに、指がべたつくけれど、もっちりした食感のパンの部分と、香ばしくとろけそうなシロップの甘みが絶妙で、本当に至福の味・・・。
もちろんレシピは企業秘密なので、何度通っても教えてはもらえなかったけど。

田舎住まいの私に会いに、わざわざ遠くから遊びに来てくれた奇特な友人たちを、そのカフェに連れて行って、『Sticky Buns』でもてなし、彼らもとりこにしてしまいました。

先日、そのオリジナルの『Sticky Buns』を食べたことのある友人が、「レシピを見つけたから作ったわよ」と、食べさせてくれたのですが・・・
二人して顔を見合わせ、「いや、ちょっと違う。もっともちもちだった、しっとりシロップもトロ~ンとなってたよね」と、ちょっとがっかりしたのと同時に、幻のあの味を再現する気力がむくむくと湧き上がってきました。
これから何度もトライアル&エラーが続くのではないでしょうか。

今日のは上手い具合にイーストが膨らんでくれて、見た目は完璧。
そして明日は焼いて試食です。
家中をシナモンとキャラメルのいい香りでいっぱいにして、
20年前のあの味を再現できるかな・・・

香りと味とで、当時にタイムスリップできたら、
今は忘れてしまっている過去の記憶も鮮明によみがえってくるでしょうか・・・。
それは明日のお楽しみです。
[PR]

by dewdrop3 | 2010-07-14 20:14 | 料理の話 | Comments(4)

マーケット買出しデー


私はこの巨大なシドニーの台所、「フレミントン・マーケット」は、なんと14年ぶり。
なぜ、今まで来なかったかというと
それには聞くも涙、語るも涙の物語が…。

そう、結婚式の前日、披露宴会場をお花で一杯にしたくて
花の買出しにマーケットに出かけたら
入り口付近で、一旦停止を怠ったダンナが事故って、
私が座っていた助手席側は大破しました。
もちろん車は廃車…。

運が悪ければ、結婚式がお葬式に変わっていた、
なんていうことになったかもしれなかったけど
私とダンナは、ものすごくラッキーだったんでしょうね。
車のダメージの割には、私たちも、他のドライバーも無傷ですみ、
本当に感謝、感謝なのでした。

とにかく、そんな思い出があったので、
あの事故以来、ダンナとマーケットに行ったことはありません。
でも、今日は食料の買出しにお友達と出かけました。
マーケット・セミプロの先輩方に案内してもらい、
とても新鮮で安い野菜や果物、卵、魚を仕入れてきました。

でも、ひとつ失敗だったのは、「かつお」を一匹買った時に、
あまりに安くて嬉しかったので、
その場でさばいてもらうのを、すっかり忘れていたのでした。

他の皆さんが丸々一本そのままで買っていたので
私もつい同じように買ったはいいけど、
他の人たちのように、私はさばけない・・・と後で気付いたのでした。
そして、魚をさばけるような器用なダンナもいないし…(涙)。
家に帰ってから、しばし途方にくれてしまいました。

それで、ネットで「かつおのたたき、魚のさばき方」を探して
初めて、挑戦してみました。
「これをさばくのか…」
リコと一緒に見惚れるほどきれいな魚だったので、
食べるのが惜しいような気もしました。
でも、きれいなお顔にフキンをかけて頭を持ち、
エラからぐいっと包丁を入れました。

PCのスクリーンの写真を見ながら、なんとかさばき、
ガスの直火で炙って、「かつおのたたき」っぽくなりました。
でも、私はそれで全体力を使い果たしてしまい、
何だかすでにおなか一杯な気分。

あぶらののったカツオはとても美味しかったけれど、
思ったよりたくさん食べられませんでした。
疲れ過ぎて食欲がなくなってしまったのか、
それとも自分でおろしたから、食べれなくなったのか・・・。

とにかく、中落ちの部分もきれいに身をこそげ取って
ジャスパーにも初カツオを食べさせてあげました。
彼にとっては、魚は初体験、とても気にいったようでした。

次回は、ちゃんと魚はおろしてもらい、
友達数人と、箱買いしたものを分配して、
マーケットの買出しの醍醐味を楽しもうっと。
[PR]

by dewdrop3 | 2009-09-04 08:37 | 料理の話 | Comments(0)