ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:エネルギー療法( 6 )


ゴールドコーストでのシュールな時間

ゴールドコーストから、昨夜シドニーに戻りました~。

サーファーズパラダイスのビーチを歩くことなく、
ホテルのプールで泳ぐこともせず、
ほとんど室内で過ごした2泊3日…。

それでも、それでも、本っ当~に素晴らしい時間を
素敵な皆さんと一緒に過ごすことができました~~♪

「福はうち」のワークショップも、
「リトリーバル」のセッションも
新しい出会いがあり、一緒に泣いて笑い、
愛をいっぱい感じた素晴らしい時間でした。

皆さん、本当にありがとうございました~♪


そして、この旅では、信じてもらえないような出来事もいっぱい!

今思えば、到着して最初にホテルの部屋に入った時に、
何となく予感はあったのです。

大きなガラス窓からは、シルバーに輝く180度の海。

ひたすら水平線が見えるその眺望の美しさに
こんなに海も空も大きくて、さえぎる物がないと、
UFOを目撃したり宇宙人に遭遇しそう…って、
ふと思ったのでした。

でも、到着して15分後には、ワークショップが始まったので
そんなことは忘れてしまっていたのですが…。


「開花改新の章」のスケジュールを終了後、
せっかくだからスタッフで「森羅万象」をしましょう~と、

ゴールドコーストのアシスタント組の
しなちゃん、しずちゃんと、シドニー組ののぶ姐と私の4人で瞑想をすると、

窓の外に、みどり色のどんぶりや、シルバーのお皿のようなもの、
ついには、細長かったりするもの、青かったりする
地球外生命体が、部屋に遊びに来たり…

もう、「何なんや~、これは!」の世界でした。


そして、これだけでは終わらず

翌朝、のぶちゃんが

「私の大事なレムリアンシードのクリスタル、誰かが落としたみたい。
昨日まで傷がなかったのに、
ヒビが二つも入っちゃってる~」
と、騒いでる…。

よく見ると、クリスタルのバーコードの面に
バーコードと並んで2本のラインがくっきり!

のぶちゃん、これって、新しいバーコードが刻まれたんじゃないかな、
ヒビでこんなに綺麗な平行線が2本も入らないでしょ。


で、早速、私のペンジュラムで確認してみると、
どうやら、夕べ来た異星の方たちからのメッセージとのこと。


「じゃあ、また今夜、後でじっくり検証してみよう」ということで
その日はお互いのセッションを別々に行ないました。

そして、夕方にまた合流し、夕食後
夕べの4人でペンジュラムを使い、いろいろ検証しようとしたものの、
気の短いのぶ姐は、ペンジュラムにイライラ…。

「どっちなのかはっきりしてよ~!」と文句を言い始め、

「もういい!ペンジュラムじゃなくて、
こうなったら瞑想よ」

と、またしても「福はうち」の「森羅万象」を使って4人で瞑想開始…。


その日の昼間に行なった「リトリーバル」のセッションは、
私にとっては、ひとつひとつが感動的だったなぁ…。

思い返しては、心があたたかくなって、
今日は本当~にいい一日だった…。


と、セッションの記憶が、その日の美しいハイライトになるはずが…、

とんでもな~い、


この日はどんな感動的な出来事すらも
一気にぶっ飛んでしまう、
そんな衝撃的なことが起こったのです。

が…、

ここからは、本人の承諾なしでは書けません!!

ええ~! ここまで言っておきながら…って、ごめんなさい♪

「みんなに言わないで!」と、釘を刺されているけど、
でも、きっと本人がそのうち語ってくれるでしょう…(笑)。

私はこの夜はよく眠れず、
夕べ自宅の自分のベッドで爆睡できて、
本当にほっとしています。

ただ、あまりにもシュールな出来事だったので

車で迎えに来てくれたダンナに
「信じられないと思うけどね…、夕べはこれこれこうこうしかじかで…」
と話した時、

「そりゃ、信じられないに決まってる」とひと言。

「私たち、ドラッグとか変なマッシュルームとか
誓ってやってないからね!」と、
念を押さなくてはいけないほどでした。


でも…、

今なら笑って話せる!(許可さえ出れば…)
これからは、ギャグのネタにもしちゃうんだもんね…。


だけど、あの濃~いゴールドコーストでの時間は
現実だったんだろうか…。

ある意味、異次元のような、竜宮城から戻ってきた浦島太郎の気持ち。


しなちゃん、しずちゃんが一緒にいてくれて、本当によかった~!

私たち、なんてったって、生き証人だもんね!








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2012-02-14 20:15 | エネルギー療法 | Comments(2)

今日から「きさらぎ」!

本当に美しい和風月名ですね。

とっても風情がある呼び方…の割りに、
どしゃぶりで始まったシドニーの2月、

まずは、「お知らせ」からいきます。



2月11日から13日まで、「福はうち療法」のセミナーで
ゴールドコーストに伺います、日程は;



福はうち 開花改新の章

8ヘルツの意識、自分の魂と繋がる、インナーチャイルド

2月11日(土曜日)

場所:クラウンプラザホテル

時間:2時ー6時(時間変更可能)

料金:150ドル

講師:ノブコハイアム、ミホヒグチ



福はうち 天真爛漫

守護天使と繋がる、自分を受け入れる、変性意識(次元を超える旅)

2月13日(月曜日)

場所:クラウンプラザホテル

時間:9時ー1時

料金:150ドル 再受講ー50ドル

講師ーノブコハイアム、ミホヒグチ



滞在中の空いている時間には、リトリーバルや、
のぶちゃんのオーラ・リーディング&マッサージも、受け付けています。

のぶちゃんのレイキのコースは、2月10日(金)に。
そちらの詳細は、ノブログで。


『リトリーバル』とは瞑想に似た、でも瞑想とは全く異なるアプローチで
変性意識状態を体験し、時空探索の第一歩を踏み出します。

セッションでは、ご自身のガイドと遭遇できるよう誘導します。
おもしろそう~!って思った方は、是非、ご連絡くださいね。



そして、2月18日、19日は、
我が家のソイキャンドルの工房にて、
リトリーバルの練習会・体験会を行ないます。

今回はおかげさまで、すでに両日とも満員御礼となりました。

『新春マンボ』のイベントで、時間切れになってしまい、
その続きが聞きた~い!と思われた方、

また、よくわかんないけど、もうちょっと知りたいと思う方、
不定期に行なっていきますので、ご連絡くださいね。



そして、オーラ・リーディングののぶちゃん、
オーラソーマのまきちゃんがジョイントで行なう
「レインボー・ワークショップ」も
我が家の工房で行ないます。


オーラの色について、その色の持つ波動について、

いろんなオーラが見えるのぶちゃんと
イギリスのオーラソーマの聖地で学んできたまきちゃんが
満を持して熱く語ってくれる待望のワークショップです!


私もキャンドルの色について、じっくり学びたいと思っているので
すっごく楽しみ~! 
生徒として、参加させていただきます♪

日程は、多分!2月25日の週末、
詳細はまた後日確定してからお知らせしますが、
とりあえず、予告編ということで!


これからも、楽しいこと、わくわくすることを
みんなで一緒にしていけたら…、と思います。


ゴールドコーストの皆さ~ん、
また、お会いできるのを楽しみにしていま~す♪







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2012-02-01 17:07 | エネルギー療法 | Comments(0)

『福はうち』と、わたし

脳動脈瘤が発覚し、いろんな出会いがきっかけで知った『福はうち療法』。
その気持ちよさに続けていたら、自分がどんどん変わっていき、
今では瞑想族といわれるほどに・・・。
そして、講師(助手ですが)として、
昨日のセッションに参加させていただきました。

とても深く、中味の濃い、素敵なセッションでした。
『福はうち』の『開花改新』のエネルギーも、以前と違っています。
世の中の流れが加速しているからなのか、私が変わったからなのか・・・
でも、ものすごく強く、早く感じられます。

セッションにいらした方の、受け入れのタイミングも、
すべてがベストの状態で、準備が整っていたこともあるかもしれません。

心を開くことの大切さを、またまた実感しました。
人の心を揺さぶるのは、口先だけの言葉でなく、
本当に魂が触れ合う時です。
そして、そんな時に、ハイアーセルフと繋がることができるのです。

そんなすばらしい体験を、多くの人ができるようになったら
こんなに嬉しいことはありません。
そのお手伝いができる喜びも、言葉では表せないほどです・・・。
そして私自身も、さらに多くのことを学ばせてもらっています。

チルチル・ミチルの『青い鳥』のように、
「幸せは外ではなく、自分の内にあった」。
そう、心から思えるようになると、生きるのが本当に楽になります。

今、世界の流れがアセンションに向かっているからなのか、
いろいろなことが、ものすごい早さで起こります。
いったい、どういう形で次元上昇が起こるのか、
それとも起こらないのか、それは私にはわかりません。

でも、目覚める人たちが、ものすごい勢いで増えているのは確かなようです。
もちろん、昨日書いたような『落とし穴』に落ちてしまう人もいるので、
それは要注意ですが・・・。


私がこのブログを始めて1年。
きっかけは、変わっていく自分の記録を綴るためでした。
以前のブログは、シドニーでの日常を家族や遠くの友人に
手紙代わりに書いていましたが、
これは、趣きを変えて、自分の感じること、心の声をメインにしています。

そして、この1年間に、本当にいろいろな気づきや学びがありました。
病気が発覚したおかげで、いろいろな方に助けられ、
多くの人たちの心に触れ、本当に愛と感謝にあふれた1年でした。

でも、それは決して未知の世界ではなく、
懐かしい場所に帰って来たような、そんなあたたかい世界でした。
だから、『ただいまっ♪』なのです。

そんなことを思い出させてくれた、参加者の方、
そして『福はうち』に、ありがとう~!!の気持ちでいっぱいです。
[PR]

by dewdrop3 | 2010-05-04 10:57 | エネルギー療法 | Comments(3)

福はうち療法 『森羅万象』の巻 (2)


いよいよ次は「森羅万象」を自分でやってみる番です。

3種類あるものを順番に行ないますが、
最初は要領がうまくつかめなかったりしたけど
だんだんコツがわかってきて、
終わったらもうフラフラ・・・。
何しろすごく濃いプライベートレッスンだったので、消耗するはず・・・。

それに気持ちよすぎて、
瞑想状態から戻ってきたくなくなるっていうのも困りました。
あ~晩御飯作れない・・・って思ったわ。
ソーセージとマッシュポテトですませたけどね。

一緒に瞑想している講師たちも、
ふわ~ってなるから、つい寡黙になってしまって
言葉を話すのもうつろな感じというか、
ロがうまくまわらない時もあるのが、今思うとおもしろい・・・。
普段はとてもおしゃべりな人たちなのに(笑)

私よりひと足早く『森羅万象』を受けた友達が
「のりピーもこの瞑想を知っていたら、薬に走らなかったのに」
と、話していたと聞いて納得。まさに同感。

意識で感じる世界なので、言葉でうまく説明できなかったり・・・
もう体感するしかないんだけど、すごかったです。
『天真爛漫』では、いろいろな映像や言葉が
見えたり聞こえたりする私ですが、
『森羅万象』はまったく違う次元のような気がします。
わたし、マジでやばいかも・・・。
気持ちよすぎて、居心地がよすぎて、帰って来たくないんだもん。

でも、家路に着く途中、修了書を渡し忘れた講師ののぶちゃんが
わざわざ私を追いかけて来てくれて、
「月よ~、この月を見て~、赤い満月よ~」
と、よろよろで走りたくても走れない状態で教えてくれました。
本当に幻想的な月でした、
まさに森羅万象にふさわしい!

それにしても、講師もヘロヘロになるほど、パワフル~なセミナー。
『森羅万象』は本当に深~い瞑想法なので、
私なんて日常生活に支障が出ちゃうかも・・・
この夜、わたしは9時過ぎに寝てしまいました(子供より早っ・・・)。
そして爆睡した翌朝、早く目覚めてあらためて感心したのです。
これはただものではないな…って。
[PR]

by dewdrop3 | 2009-09-06 12:24 | エネルギー療法 | Comments(0)

福はうち療法 『森羅万象』の巻 (1)


昨日は、とても楽しみにしていた「森羅万象」のセミナーでした。
何しろ、講師のやすこさんは、精霊みたいにキラキラしちゃうし
のぶちゃんからもそのパワフルさは聞いていたので、
もう、待ちに待ったという感じでやる気満々でした。

まずは第二章の『天真爛漫』をウォーミングアップで始めました。
瞑想状態に入ると、いつものダンブルドア様ことラジエル様に
「面白そうなので、私も一緒に乗っていいかな」と聞かれたので
「もちろん、どうぞご一緒にご乗車ください」と勧めたわたし。

のぶちゃんに乗せられて、あっという間に映像の世界へ飛びました。
蓮の花の船に一人ずつ乗っている私と、講師たち…。
講師たちは先に急流を蓮の船で流れていきます。
私はバランスを崩しそうになって、
左右にぐらぐら…「きゃー、こわい~」
すると、ダンブルドア様の声が聞こえて
「バランスの取り方は知っているはずだ、怖がらずに身をゆだねなさい」
と言われました。

私は言われた通りにして、身体の重心を丹田に戻し
身体を自然の揺れに任せました。
すると、グラグラせずにバランスが取れて
蓮の船から落ちることなく急流を流れていきました。
川の中州に講師たちが先に着いていて、私を待ってくれていました。

そんな『天真爛漫』の映像が見えたのでした。

そして『森羅万象』、まず体感するために、
講師の方に『森羅万象』でエネルギーを送ってもらいました。
すぐに熱く感じられると、身体が椅子からふわっと浮いて
左右に揺れているような感じになりました。
一瞬、怖くて「危ない!椅子から落ちる」と思いました。

でも、つい先ほどの蓮の船の映像と
ダンブルドア様の声を思い出し、
落ち着いて、バランスを取り戻しました。
「さっきのイメージはこのための伏線だったのだ」と納得し
ダンブルドア様に感謝!

それからも身体が浮いた感じはありましたが
もう恐れないで身をまかせ、リラックスを続けました。
3種類ある『森羅万象』では、それぞれにエネルギーの感じ方が違い
最初のように浮いたように感じるものや、逆にすごく重く感じるもの、
エネルギーの巡り方も違い、とても不思議。
でも、そのどれもがとても深くてパワフルなのでした。

終わってもしばらく戻ってくるのが大変でした。
[PR]

by dewdrop3 | 2009-09-06 12:03 | エネルギー療法 | Comments(0)

空白期間の出来事  ”福はうち療法” 開花改新の章

シドニーにいる、7人の日本人ヒーラーの方々が始めたこの療法、


瞑想暦は長いけど、これからセルフヒーリングをしていきたいので

ずっと参加したいと思っていました。



その7人のヒーラーの中には、

私の動脈瘤を癒してくれた、素敵なYさんや

サイキック指圧師のNちゃんもいるので

とても興味があったのだけど、なかなか日程が合わなかったのです。



でも、やっと参加できて、その気持ちよさにびっくり・・・。

まるでお風呂に入っているような

ゆらゆらぐらぐら来る感覚は

一度体験したら、何度も続けたくなります。



やり方はとても簡単なので、

このシンプルさが、逆にとても信頼できるというか、

わたしの場合は、身体にエネルギーが巡るのが

ぐるぐるとらせん状に感じられます。



その瞑想中に浮かぶイメージや映像は

ちょっと白昼夢?っていう感じで

楽しくもあり、とても不思議です。



最後にヒーラーの方たちに

私にエネルギーを送ってもらい、過去世や、これからのイメージなど

いろいろ見えたことを教えてもらいました。



ここで初めてお会いしたヒーラーの方に

「過去世では、大変お世話になりました」

と、うるうるした瞳で言われ・・・、



「わたし、なにかお役に立つことできていたんでしょうか?」

なんて、間抜けな応対・・・


ヒマラヤの麓で道を説く人だったわたし、

たくさんのお弟子さんがいて、多くの方を救っていたらしく

その中で助けられたのが、そのヒーラーさんだったというのです。


そう言われれば、わたしは人のために人肌脱ぐのを惜しまない

ええかっこしい、でお調子者のところがありますが、

でも、きっと家族は泣いていたのではないか、というような気がしました。


たくさんのお弟子さんや困った人たちに食事を振る舞い、

家族はすべてにおいて飢えていた・・・。


その方が教えてくださいました。

『ソデ振り合うも他生の縁』ですね・・・



それからは、毎晩寝る前に

「福はうち療法の開花改新」を行なっています。

シンプルで気持ちがいいから続くんですね~。

瞑想後に得られる心地よさに包まれて、

そのまま眠ることができる幸せ・・・ふう~




今日も一日、ありがとうございました、

明日もきっと良い日ですね~♪

では、おやすみなさ~い・・・。

クーッて、5秒後くらいには爆睡しています、わたし。
[PR]

by dewdrop3 | 2009-05-31 20:03 | エネルギー療法 | Comments(0)