ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

痛みなし、道具なし、魔法なし、で速攻の変化!

昨日の「さとう式リンパケア 基本セルフケア」セミナーで、

こんなにすごいお写真が撮れました。



b0189862_934195.jpg




向かって右の体の下には、タオルも何も敷いてません。

ただのマッサージベッドの上に仰向けになっているだけです。


体全体に効く体操を、片側だけ行なってもらいました。

1分もしていませんが、とってもゆるめ方がお上手な生徒さん!


終わったら、上から下まで全部の筋肉がゆるんで、

行なった側が、こんなに変わりました。


 * 左右の足の長さを比べたら、長くなっている

 * 腰骨の位置が高くなっている

 * お腹の筋肉もやわらかくなっている

 * お尻、太もも、脚全体が立体的になって高くなっている

 * バストもきれいに上がってる



この変化には、他の参加者さんからも、驚きの声!!

写真でもこんなにわかるんだから、実物はそりゃあもう、びっくりぽん!


私は誓ってどこも触っていません、魔法だって使っていませんよ。


行なったのは、生徒さん自身!

なんてったって、セルフケアだもの。

しかも、たったの1分弱で!


安心してください!

もう片側の半身も行なったら、

ちゃんと両方きれいに揃いましたよ。



かかとから手の先まで、上手に筋肉をふるふるゆるめて、

平ったいボディーから、立体的なボディーになりました。


だから、体を正面から見ると、スタイルアップして見えるのです。


そして体の腔(くう)が筒状に広がったので、

そこに収まっている内蔵の機能もより活発になっていきます。

胸腔が広がれば、心肺機能が向上します。


人の体が、本来構造上こうあるべき、という形状に戻れば、

美容面は、「機能美」として、おまけでついてくるのです。

表面だけの「きれい」なんて、

もう興味ないですから!(きっぱり、いや、ちょっとはある…笑)



さとう式リンパケアでは、痛みが筋肉に緊張をおこすので、

痛みがない範囲でしか体を動かしてはいけません。


激しい運動や動きもありません。


そして、何の設備も道具も必要ないので、

セルフケアはもとより、

お子さんからお年寄りまで、そしてすでに痛みのある方にも

どこでも簡単に、やさしく筋肉をゆるめて、

リンパの流れを促していくことが、してあげられるのです。


今回はセントラル駅徒歩5分の「ワンネス」の美しいサロンをお借りして、

2週間の弾丸セルフケア・セミナーを行ないましたが、

皆さんの、驚く声と、嬉しい声に、

私もとっても楽しい時間を過ごすことができました。

「さとう式リンパケア」の良さをお伝えできて

本当に嬉し~い!


参加者のみなさま、ワンネスの志穂ちゃん、

さとう式チームシドニーの助っ人Emiちゃん、

本当にありがとうございました~。


ある参加者さんからは、セミナーのテキストを入れるように、と

生徒さんにお渡しするたくさんのフォルダーまでプレゼントしていただき、

その心配りに大感激・・・(涙)。


みなさんに支えられて、こうして無事にシドニー初の

セルフケアセミナーを開講できたこと、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


これからも、自信をもって楽しみながら

「さとう式リンパケア」を

オーストラリアでジワジワ広めていきたいと思います♪
















☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

by dewdrop3 | 2016-02-03 09:28 | さとう式リンパケア | Comments(0)
<< この変化!すごくないですか?! 体中のリンパがジュワー、うれし... >>