ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

洞窟探検隊

オーストラリアは、今イースターホリデーの連休中です。

イースターを皮切りに、子供たちの秋のスクールホリデーも始まり、
金曜と土曜の2日は、
田舎にお引越しをした友人宅を家族で訪ねました。

ナショナルパーク並みにブッシュランドがある、半端なく広い敷地。

そのブッシュは「クラウン・ランド」と呼ばれ、
アボリジニのペインティングのある洞窟がある!とのこと。

これはもう何としても、その洞窟を見つけたい!

最初はブッシュウォーキング程度で
小さな子供たちも軽装でぞろぞろ出かけたけれど、とんでもない。

日も暮れかかったので、谷を下る前に帰りました。

ブッシュを甘く見てはいけない、ということで
その日私だけがお泊まりし、
翌日は仕切りなおして、ちゃんとした装備で再チャレンジ。

その日の夜は、しっかりレムリアン・シード・クリスタルで
宇宙瞑想もしました。

満月で空が異様に明るく、
星はたくさん見えませんでしたが、
とても神秘的な夜でした。

この瞑想も、本当に気持ちよくて、
ぐ~っすり眼れました。

夜中に明るい光がパパッと横切ったのを感じたけれど、
眠気が勝って、その正体はつかめず・・・。

でも、誰が出てきても不思議ではない、そんな森の中の家です。

翌日、道なき場所にある洞窟を探しまわるために、
友人のご主人が小さなのこぎりやナイフを持って
先頭に立ち、探検隊は出発しました。

こういう時にターザンみたいなダンナさんがいると心強いな~。

谷へ降りていく山の中腹に、岩肌の洞窟は数箇所ありました。

でも、中へ入って探しても、アボリジニのペインティングは発見できず…。

残念…、それはまたのお楽しみ~かな。

それにしても、ちくちく刺すよう葉っぱの木がたくさんあって、
通り抜ける度に「痛、いたた・・・」。

友人の子供はおなかにチクチクのトゲが刺さって
ターザン・パパに取って貰っていました。

実は、私も休憩中に座った岩の上に、チクチクする葉っぱがあって、
そのトゲがジーンズを通り抜け、お尻の柔らかい皮膚にチクリ・・・。

でも、こればっかりは誰かに「トゲ取って!」と頼むわけにもいかず、
人知れず、そのままそ知らぬ振りして帰りましたとも。

でも、こうしてPCの前に座っていると、
たま~にチクリ、と小さなトゲの存在が感じられます。

いつか、身体の中の酵素が自然に分解してくれるでしょう。

洞窟探検の成果は、お尻のトゲ!という
ちょっとトホホな結末だったけど、

そんなに簡単に見つかっては
聖なるアボリジニの壁画に申し訳がたたない。


ということで、発見するまでは
しばらくこの楽しい宝探しに友人宅に通いつめてしまいそうです♪








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「Candle in the wind」のブログも、キャンドルのエピソード満載です♪
[PR]

by dewdrop3 | 2012-04-09 10:22 | 日々雑感 | Comments(2)
Commented by elliottyy at 2012-04-10 13:52
こんにちは☆

先日はメッセージありがとう^^
とっても嬉しかったです♪

記事読んでいて本当に元気いっぱい!
好奇心いっぱい読んでいてワクワクしていました♪

とげがお尻に~~><
でもポジティブ思考で乗り切る!!素晴らしい☆

私も発見するまでワクワクしてますね、(笑)

オーストラリアのみぽりん~~☆
これからも楽しい交流よろしくお願いします♪
出会いに感謝。ありがとう~☆
Commented by dewdrop3 at 2012-04-13 07:16
いっちゃん、

こちらこそ、どうぞ宜しくです!

いつもいっちゃんの前向きな姿勢と、男前な食べっぷり、飲みっぷりには、私もスカーッとすっきり爽やかな気分にさせてもらっています。

大好きなイギリスに、また遊びに行ける日まで、いっちゃんのお話や写真でバーチャル滞在を楽しんでます・・・笑。


<< まるちゃんの成長 『アース・アワー』と『エレクト... >>