ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

クライストチャーチへ


今も悲惨な状態が続いている、ニュージーランドのクライストチャーチ。
死者75名、行方不明者が300人にものぼるそうです。

地震だけは、本当に防ぎようがありませんが、
愛する人の安否を気遣う不安な気持ちや、悲しみ、憤り、
そして、多くの祈りのエネルギーをものすごく強く感じます。

昨日、今日と、目を閉じて静かにしていると、
地震の建物の崩壊現場に行っているような気になり…、
その場所というよりは、その場にいる人の、
感情移入があるという感じで、落ち着きません。

クライストチャーチで、私の波動と似たような周波数を持つ人がいれば、
それを私がキャッチしているのだと思います。

ランチタイムに、外に食事に出かけた人は助かって、
ビルの中に残っていた人は、瓦礫の下敷きになって…と、
被害者のご家族の方は、運命の残酷さを思うことでしょう。

今年になってから、本当に天災(人災も含めて)が
次から次へと世界各地で起こっています。

これは、アセンションを語る人たちの間では、
『良くなる前には、天地が変わるような出来事が起こる』
と、予想されていたこととはいえ、本当に戦場のような街に
これほどとは…と、15年前の神戸の震災を思い出し、心を痛めています。

次元上昇のために、多くの人の命が犠牲になるなんて、
そんなことって必要ですか?

それが、宇宙の法則とは、私には思えません。

こうした大災害の後には、人々が力を合わせ、各国が協力し合い、
何が一番大切かを、本当にゼロから復興する時に、
考えるきっかけは与えてくれるでしょう。

それでも、これほど痛い目に合わないと気づけないほど、
私たち人間は愚かになってしまったのでしょうか。

人類として、これ以上のお試しを受ける前に、
私たちは、さっさと気づいた方がよさそうです。

地球も、どんな国も、どんな民族も、老いも若きも、男も女も、
富める者も飢える者も、みんながひとつの命を生きていることを。

誰かひとりでも、幸せでない者がいるとしたら、
ひとつでも、飢餓で苦しんでいる国があるとしたら、
真の幸せはありえないことを。

理想論かもしれません。
でも、何が本当に大切なのか、私たちが知るために、
こうして次々と試練が与えられているとは思いませんか。

私は、今晩もリトリーバル(魂の救済)で
クライストチャーチに出かけます。

願わくば、少しでも多くの魂が安らかでいられますように…。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
[PR]

by dewdrop3 | 2011-02-23 21:23 | 日々雑感 | Comments(2)
Commented by かなぴ~~~~ at 2011-02-24 13:45 x
悲しいよ、、、ほんとうに。。
こんな学びいらない。。って思っちゃいます。
朝から泣きっぱなしです。。
仕事場に、かなりクイーンズランドに
親戚がいる。。。って方もいて。。。
一緒に泣いてます。。。。。
ほんの数秒ですよ。、。
ほんの数秒。。。車が青になって、動いたら、
その止まっていたところが。。ビルでクラッシュになって。
後ろのバスや、車は全滅。。。どうして、、
どうして、、みんな助かることができなかったんだろう。。

ま~~でも、とりあえず、、私達の出来ることをやっていきましょ~~エネルギーと愛を毎日送って、たくさんの方が、
この災害から、立ち直れることを一緒に祈りましょう。。。
Commented by dewdrop3 at 2011-02-24 23:44
かなぴーちゃま

今、シドニーでわたしたちができること、
本当に祈ったり、愛を送ったり、復興のために募金をしたり…、
できることをするしかないですね。
手を取り合って、奇跡を祈りましょうね。
<< 今夜も救出活動へ 映画「Hereafter(ヒア... >>