ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

かけがえのない友達 -いつも心に太陽を

今日は半年ぶりに、大好きな女友達のひとりであるJに会いました。
彼女はどんな時でも、いつも私を元気にしてくれます。

彼女自身が大変な時ですら、
恨み言を言うでもなく、ユーモアのセンスを忘れない・・・
たとえ元気がなくても、それだけはいつも変わらないのです。
そして、今日の彼女はさらに輝いていました。

Jは、テレビ局で番組制作をしたり、マーケティングのプロとして
大活躍の時期もあったブロンドの美人さんです。
でも今は就職活動中、いわゆる就活というやつです。

45歳を過ぎてから、ぱったり仕事が見つからないといい、
面接に行っても、あなたの職歴が立派過ぎて、当社では活躍の場がない、
とか、この仕事では退屈でしょうから、とか
そんな理由づけで不採用となり、過去3年間で、
なんと100社以上から不採用通知を受けました。

管理職もこなした有能な女性が部下になるのは、扱いにくいかもしれません。
でも、彼女は本当に切羽詰っているのです。
単発の仕事を除き、すでに3年も失業中で、
バイトでかろうじて生計を立てているので、
とにかく就職したくてたまらないのです。

彼女は博識なだけでなく、ものすごいアイディア・ウーマンで
しかも、本当に人当たりもよく、周りを明るくする太陽みたいな人です。

Jは、カフェでも、図書館でも、電車の中でも
必ず誰かにおしゃべりしては、その人を笑わせ魅了させてしまいます。

今はスーパーマーケットでバイトをしていて、
週に3日だけだけれど、これが本当に楽しいのだとか。
健康で働けて、人と話せることが幸せだと言います。

そして今日、私が改めて彼女ってすごくチャーミングだな、と思ったのは、
「私、今まで自分の弱さを見せられなかったの、
だって、プライドがかなり高かったからね。
でも、今は人の助けを借りたい、だって本当に仕事に就きたいから。

そして、正直に自分の弱い所をさらけだせるようになって、
ああ、こういう自分も案外いいなあって思えるの。
生きてるって、本当にいつも新しい発見があるわね」って笑った時です。

彼女のそんな素直な様子に、私はものすごく心を揺さぶられました。
私が男の人だったら、ハートをバキューンって打たれたかも・・・
本当にミューズのように神々しくさえ見えました。

3年も失業中で、100回も不採用と言われ、
アラフィーで独身、家族なしの女性。
貯金を切り崩して生活し、その貯金も底をつき・・・、
普通なら自暴自棄や、男を利用して寄生虫になるか、
またはウツになってもおかしくない状況なのに、
彼女はますます強く、優しくなっていくのです。

スーパーのバイトや就活以外では、多くのボランティアをしていて、
近所のお年寄りの犬の散歩から、ダライ・ラマの来豪のお手伝い、
そしてエコ活動のNPOの資金調達など、精力的な活動家です。
いったい何故3年も失業しているのか、私には不思議でたまりません。

あ~、私が組織の代表だったら、絶対にパートナーに迎えるのにな・・・。
オーストラリアのトップたち、君たちの目はフシアナかい?

でも、私は彼女の活躍の場は、一般企業や
大きな組織ではない気がします。
彼女の人としての価値は、人の生き方を変えたり、
困っている人達を助けたり、そんなことに生かされるべきだと思うから。

瞑想や読書が大好きな彼女は、本を書くのもいいかもしれません、
彼女の本当のすごさは、履歴書の職歴には書かれていない部分にあります。

こんな素敵な人が身近にいてくれるだけで、勇気づけられ、
心に陽が差して、涙が出そうになる私です。
[PR]

by dewdrop3 | 2010-12-07 21:44 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 思いやりのある生き方 去年の今頃・・・ >>