ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

姫とすてきなお供たち! (その3)


残念ながら今回のイベントでは、MCと縁の下の力持ちに徹して、
講演はなかったのですが、かっこ姫の第一のお供、
会計士の小林正樹(自称イヌ)さんも、本当に楽しくて、
何度も笑わせていただきました。

小林さんは、以前身体を壊された時に、仏教の勉強や修行などもされ、
世の中の見方がガラリッと変わってしまったそうです。
財を築くことなどより、本当に徳を積むという行い、
魂の貯金をたっくさんされている方です。

小林さんが応援団長となって、サポートしている活動家の方が
かっこちゃんだけでなく、他にもたくさんいるのです。

そんな小林さんのお話も是非とも伺いたかったのですが、
今回は、残念ながら無理でした。
でも、日本にいらっしゃる方は、名古屋で講演がありますよ。

テーマは「稜威の霊」。
はじめて知ったこの単語。「いつのち」と読むそうです。
意味もわかりませんが、「日本人たる核心の部分」のことだそうです。

エハン・デラヴィーさんも言っていましたが、
年間3万人以上の人が自殺してしまう日本で、
自国を誇りに思えない若者が大勢いる国で、
本来日本人が持っていた精神性の高い文化を語り、受け継いでいこう、
と、いうことなのでしょうか。

そんな魂の気高さなどが、「いつのち」なのかも・・・。
私もよくわかりませんが、
詳しく知りたい方は、是非、小林さんのお話を伺ってください。
あ~、私も日本にいれば・・・行きたかったよ。
しかも、わずか2000円で、こんな素敵なお話が聴けるなんて。

先月、シドニーの友人たちの間でも、
日本が失ないかけている日本人の精神性や、誇りを
何とか今の若い世代に伝えていけないだろうか・・・
と、語り合いましたが、本当にシンクロしていますね。

やはり、シドニーで私たちが心配していたことは、
もちろん、日本でもたくさんの方たちが思っておられたのですね。
ああ、よかった・・・

小林さんのような方が、たくさん語って欲しいです。
神々の住む国、日本。
神話も誇り高き志も、精神も、忘れさられることがないように。

講演会は、『Lose Yourself in 日本、
~神話・日本の国柄・それを継ぐ心~』と題して
名古屋の愛知県産業労働センターで行なわれます。

11月27日(土)PM1:30-4:30 会費は2000円
お申し込みは、052-571-6131まで。

なんだか、この岐阜羽島のイベントは、
本当にもっともっと聴きたいお話の連続でした。
[PR]

by dewdrop3 | 2010-10-17 13:40 | かっこちゃん | Comments(0)
<< 姫の素敵なゲスト講師! 姫とすてきなお供たち! (その2) >>