ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

『笑い』の授業


今日は、高橋なんぐさんという方の「笑いの授業」を、
日本語土曜学校で観て来ました。

『なんちゃってオステオパシー』の日でしたが、雨で中止だし、
こういう楽しいことは誘っておかないと、後で文句を言われると思ったのぶちゃまから、今朝お誘いがあったのでした。

でも、これがすごく楽しい授業だったのですよ♪
子供たちも大喜びで、こういう若者が、子供たちに『笑い』を通して、
未来は明るいものだよって言ってくれているようで、本当に嬉しくなりました。

高橋さんは、よしもとの「お笑い」の新人発掘コンテストで、
初参加初優勝にもかかわらず、あえて地元の新潟で自分で事務所を設立し、
学校や病院、福祉施設などに、『笑い』を運んでくださっているんです。

特に子供たちにコミュニケーションの大切さや、
表現することの楽しさを伝えているのだとか・・・。
もう、すてき、すてき~!

日本を誇りに思えない人達が多いと言われる今、
彼のような若者に出会えたことがとても嬉しいです。
現在は、ワーキングホリデーでオーストラリアに滞在中で、
一度海外に出てみたくて、日本語の通じない環境も楽しんでおられるようです。

高橋さんのことは、日豪プレス9月号の14ページにも掲載されていて、
9月18日にChatswoodのDougherty Centreで
日本クラブ主催のお話があるそうです。
もう、これにも絶対に行きます!

そして、望まれればどこへでも無料出張トークをしてくれるのですって。
素晴らしいですね。
ほらほら、日本の若者でこういう素敵な方もたくさんいるんですよ。


それにしても、子供たちが本当に楽しそうで、後ろで見ている父兄もずっと笑顔。
私もとても幸せでした。
「てんつくマン」にも通じるものがありますね。
『笑い』って、とても大切だもの。
笑って身も心も健康になって、周りの人も明るくさせようよ♪
って、そんな素敵な波動が感じられます。

今日はこの『笑いの授業』の他にも、たくさんの気づきがありました。
でも、それはまた次回ということで・・・。

オーストラリアでは、明日は父の日です。
「ありがとう!」の波動でいっぱいになりますね。
みなさん、良い日曜日をお迎えください。
[PR]

by dewdrop3 | 2010-09-04 19:50 | アートな話 | Comments(0)
<< アクシデント再び・・・ あきらめないこと >>