ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

意味ある偶発的な出来事


最近、いろいろ忙しくしているので、
ゆっくり瞑想したり、ぼーっと考える時間が少なくなってきている私。

でも、そんな私にいろんな形で、『目からウロコ』のお話や、
ふと考えさせてくれる出来事も起こります。

こういうことを見逃さないで、立ち止まって考えてみる時間は、
どんなことがあっても作ろうと、私が思うのは、
そこで得られる『セレンディピティー』を、とても大切に思うからです。

『セレンディピティー』とは日本語に訳しにくい言葉だけれど、
『価値ある偶然の出来事』という感じでしょうか・・・。

例えば、お友達が家探しをしなくてはいけない状況になって、
そのために、就業証明の書類があれば有利なのだけれど、
そんな時にものすごいタイミングで、仕事の話が舞い込み、
すごい早さで仕事が決まったり・・・。

多分、家探しがなければ、職探しは後回しになっていたと思うのに、
それが価値ある偶発的な出来事、だとしたら、
上の計らいの本命は、その仕事に就かせることだったのでは?と思うのです。

自然科学の中でも、もともとの目的ではないものが
ある偶然から、とても重要な発見や発明、気づきが起こったりします。

チーズが牛乳を保存した皮の袋で偶然できたのも、
ペニシリンが青かびの培養で発見されたのも、
テフロンのフライパンも、ポストイットも
世の中の発明には、そんな『偶然』が数え切れないほどあります。

でも、私のブログに寄ってくれる方たちは、それが偶然ではないことを
すでに知っていると思います。
それは、やはりどこかで計画されていたことであり、
それを見逃さず、ちゃんと見つけ出す能力が、『セレンディピティー』だと思うのです。

だから、本当に「どんなこともただの偶然ではない!」って
国分太一君みたいなことを言うけれど、
どんなに忙しくても、ちゃんとアンテナを張っていなくては・・・
と、思いながら右往左往している最近の私です。
[PR]

by dewdrop3 | 2010-06-14 11:12 | 日々雑感 | Comments(0)
<< W杯、日本初戦を勝つ! 14歳の誕生日 >>