ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スピリチュアルの落とし穴

一緒にグループ探索をさせていただいている日本の師匠が、
『スピリチュアルなファンタジーの穴』についてお話していました。
彼女はいろいろな方を仕事で見てきて、
ファンタジーの穴に落ちて、抜けられなくなった方を
たくさん知っているそうです。

過去世や未来の映像で、
何かドラマチックなファンタジーの世界を期待する人たち。
それは、見てもらう人も、探索に出る人も陥りがちな、落とし穴です。

私も知り合いのインナーチャイルドのリトリーバルをした時に、
幼い時のその人は、こんなに小さなことでスタックしていたんだ…と知り、
これをそのまま伝えたら、がっかりされるかしら…
と一瞬考えたことがあります。
でも、それは幼い当時の本人にとっては、一大事だったはずなので、
正直にそのままを伝えました。

とてもタイムリーに、師匠から「落とし穴」の話を聞いて、
よかった~と心から思いました。

当然ですが、過去世で誰もが、どこかの王女であったり、
ものすごく波乱万丈な人生ばかりを経験しているとは限りません。

人の一生は、たとえそれが平凡なものであっても、
必ず何らかの学びや気づきはありますし、
また、どんなに小さなことでも、悩み傷つく出来事は起こります。

聞く人が、ドラマチックな過去や未来を期待していたとしても、
変なサービス精神から、インチキ占い師のように話を誇張する必要はないし、
見たままを伝えることが、やはり一番大切です。

それに過去世を知ることは、今の問題を解決する助けにはなるかもしれないけれど、今をしっかり生きること! これこそが重要ですものね。


過去世は「今の私」がどう進むべきかを指し示す「ヒント」にすぎなくて、
過去の自分に戻る必要はないし、捉えられてもいけない…。

今のあなたが、いつだって一番すばらしい可能性を秘めているんだよ。

何を失い、何ができなかったか、不完全な自分であることを認め、
謙虚に天に両手を差し伸べる時に、
きっと自然はあなたのために動くのでしょう。


そんな師匠の言葉が、胸にストンと理解できました。

そうだ、知識やツールやファンタジーのスピリチュアルではなく、
今をどうスピリチュアルに生きるか…
たとえそれが平凡な人生でも、いかに気付き、学んでいくか
それこそが大切なんだものね。

瞑想中にイメージが見えないと、がっかりしたり、
たとえ見えても、それがドラマチックでないと、拍子抜けする自分もいて、
もう少しで、ファンタジーの落とし穴に落ちるところでした…。

落ちても私のマスターたちはあたたかく這い上がるのを、
待っていてくれるでしょうけど…、その前に気付いてよかった・・・。

今、生きている私が、大いなる存在の前で、
謙虚でいたいから…、心を開きたいから…、役に立ちたいから…、
瞑想をしたり、リトリーバルをしているのに…
決してドラマチックなイメージを見るのが目的ではなかったはず・・・。

時々、初心に戻らないと、スピリチュアルの世界にも
大きな落とし穴はいくつもあります。
今を忘れて、過去世に拘ったり、知識やツールに惑わされたり・・・、
フォーカスレベルの高さを競ったり・・・、あせったり・・・。

落とし穴に落ちてもいいけれど、迷宮から抜けれなくならないように、
まず今を大切に生きよう!

私には、非物質世界にも、物質世界にも、
多くの素敵な師匠たちがいてくださって、本当にラッキーです。
そんなことをあらためて考えさせられたのでした。
[PR]

by dewdrop3 | 2010-05-02 20:51 | 魂救出活動(リトリーバル) | Comments(0)
<< 『福はうち』と、わたし 秋の夜長です・・・ >>