ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

笑いでセラピー


今日は、友達の枇杷ちゃんお勧めの日本映画、
『ザ・マジック・アワー』のDVDを観ました。

好きだなあ、三谷幸喜の脚本・・・。
彼の『ラヂオの時間』を、オーストラリアのSBS局
(外国の番組を多く放送している局)で、
10年ほど前に初めて観た時には、お腹を抱えて笑い、
「ああ、日本にもこんなに素直に笑える映画を撮ってくれる監督さんがいるんだ・・・」と、嬉しい衝撃を受けました。

その頃は、芸人さんが人をコケにして笑いをとるという、
ちょっと嫌な感じの笑いのパターンが、日本では多くなっていました。

内輪ネタで人を馬鹿にしたり、どついたりして笑いを取るなんて、
一瞬笑えても、決して気持ちのいい笑いじゃない・・・。
そして、外国人には、そういう日本のギャグが理解されないことが多いです。

でも、『ラヂオの時間』をはじめ、三谷幸喜脚本の映画は、
みんなが一生懸命で、その必死さゆえに笑えたり、
善人が多いのも本当に救われるし、
外国人にも、受けると思います。

三谷監督が、ドイツで上映された時に
「ドイツ人があんなに笑うのを初めて見た」と、
励まされたようですが、彼の笑いのツボはわかりやすくて
人に優しいのです。

彼の映画は全て観たけれど、
私は『ラヂオの時間』も、この『ザ・マジックアワー』も
テンポが速くて、良質な笑いが欲しい人には
是非お勧めします。

笑いでたくさん脳内ホルモンを出して、
心も身体も健康になりましょう♪
[PR]

by dewdrop3 | 2010-04-06 21:57 | アートな話 | Comments(1)
Commented by きょうこ at 2010-04-14 09:29 x
私も、彼の映画大好きでーす!
笑いは健康の源、ストレスは病気の元
もっと笑って生きなきゃね
<< 『生きかた上手』 イースター2010 >>