ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

キャンベラ旅行 大荒れ


今回はホームスティーのCちゃんにとっても
初キャンベラということだったので、
いろいろ観光客の気分でキャンベラを巡りました。

まず、この時期に欠かせないのが「フロリアード」、
毎年、キャンベラ恒例の花祭りです。
それはそれは、本当に百花繚乱のきれいな公園に
数々のお店や特設遊園地、ステージ、レストランなど
盛りだくさんの内容で、素敵な春を感じられるイベントなのです。

前回「フロリアード」を見たのは、多分10年以上前。
リコが初めてか二度目のスキー旅行の帰りだったから
まだ小さくて2、3歳くらいだったと思います。

リコはもうこんなに大きくなったけど、
会場の花たちは、私の記憶通り、本当に美しかった。
カメラで花の写真を撮りまくりました。

次に訪れたのがオーストラリア国立博物館。
そして、忘れてならない国会議事堂。
建物の中に入るのは私も初めてだから、興味深々。
それにキャピタル・ヒルという丘の芝生に、
本当に多くの人たちが集まった出来事を思い出して、
とても感慨深かったのでした。

そう、現首相ケビン・ラッドが、
アボリジニの盗まれた世代に対して
正式に謝罪をしたことで、その記念すべき演説を聴きに
この丘が真っ黒に埋まる群集を、私もテレビ中継で観たのでした、

彼の政策に不満を抱くこともあるかもしれないけれど、
この謝罪をしたことで、彼は私の中では特別な人となりました。
アボリジニの子供たちを白人化させようと
親から取り上げてしまったことを、
今まで、誰一人として正式謝罪をしなかったんですから、
それをしただけでも、私は彼のことを見直しました。

アボリジニの盗まれた世代の話になると
ちょっと熱くなってしまう私ですが、
キャンベラ観光に話を戻すと、国立美術館まで
一日で網羅してしまいました。
駆け足だったけど、楽しかったです。

そしてあっという間に帰る日になり、
渋滞の中、途中でヒョウに降られたり、事故を目撃したり
とんだ天候だったけど、皆、無事にシドニーに戻れてよかった~。

そうそう、後部座席からハッチバックの荷台に
ジャスパーが追いやられたことも
記録として書いておきましょう。
[PR]

by dewdrop3 | 2009-10-05 19:39 | 日々雑感 | Comments(0)
<< ラスト・チャンス・サージェリー ジャスパー初のお泊り旅行 >>