ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

地元のフェア(お祭り)に行ってきました♪

今日は地元で大きなお祭りがありました。

メインストリートやサイドストリートも歩行者天国にして
ものすごい数のストール(屋台)が出ていました。

リコの入っている、今年から始まった新生バンドも、
コンクール以外では、初めての公共の場での演奏として
参加しました。

チャッツウッドというシドニー中心から北へ30分ほどの街では、
ここ数年、裕福なアジア人がこの界隈に増えてきており
8年ぶりに海外から戻ってきた友人が
「どうしたの?すごいアジア人の数じゃない!」
と目を丸くしたほどでした。

北部は安全で、土地も広々として環境がよく、
良い学校が多いので、家族連れには人気のエリアとなっています。
我が家もリコが生まれてからは、街の中心からちょっと北へ
そして4歳になった時には、さらに北へと移動して
すっかりノースの住人となっています。

アジア移民のおかげで、美味しいエスニックのお店も、日本食レストランも増えて
シティー西部にノースから14年前に引っ越した友達の枇杷ちゃんなどは、
「あー、今なら美味しいところも楽しいところもたくさんあるのに…」
と、悔しがっているほどです。

彼女はわざわざノースまで、日本のフレンチ山食を求めて
買い物に来るほど朝食のパンにはこだわりがある人なのです。
そして、日本の古本屋さんも忘れずに覗いたり・・・。
彼女の家の周辺はおしゃれなイタリア街で、
美味しいパンもスイーツもカフェ・レストランだってたくさんあるのに…。

でも、やっぱり日本食となると、シティーかノースが多いので、
今日のお祭りでも、大判焼きにたこ焼き、お好み焼きまで楽しめました。
やっぱり、こういう懐かしい味が食べれると、日本のお祭りみたいで嬉しいな…。

もう「寿司・てんぷら」というレベルの日本食でなく、
美味し~いダシのおうどん、とか、コシが自慢の手打ちそばとか
タレが自慢のみたらし団子とか?
そういうこだわりのある日本食が欲しくなってきているんですね。

だって「寿司・てんぷら」は日系以外のレストランでも出すところがあるもの。
せっかくなら、こだわり食材とか、日本にしかない味が欲しいところ
って、だんだん高望みになってきてますね、海外の日本人も。

全然お祭りの報告にならず、食のはなしになってますが、
今日のフェアでデモンストレーションをしていた「カンフー」のクラス。
あれは、かなりかっこよかった。
中華系だけでなく、白人系やブラック系の師匠たちもいました。
合気道を習っていた私としては、カンフーやってみたいかも…。

こうして、マルチ・カルチュアルな地域で、
マルチなフェアを楽しみました。
[PR]

by dewdrop3 | 2009-09-12 08:45 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 人の気持ちになるということ 瞑想のツール 『ホロシンク』 >>