ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

空白期間の出来事  日本で脳ドックを受ける

去年の10月に日本へ一時帰国したのは、

父の法要と、角膜の手術が目的でした。



オーストラリアの紫外線と乾燥、そして若い頃のウィンドサーフィンや

スキーなどアウトドアでの日々が

私の目にダメージを与えていたなんて・・・

私は、両目とも翼状片という眼の病気になりかけていました。



片方は去年手術して、残りの片方の手術のために一時帰国したのですが

せっかく国民健康保険もあることだし、他の検査もしちゃおう、

と、単純に思った私。



弟や母も受けたし、ついでに私も、なんて軽い気持ちで受けたMRIで・・・

なんと見つかってしまいました、脳に動脈瘤
が!




なんで私だけ・・・そりゃ、見つかったのはよかったけど

なんか、複雑~。



結果を聞く日、ドクターに

「今日はお一人ですか?ご家族は?」なんて聞かれ、ドキッ



「え、脳腫瘍か何かですか?

私の家族も住まいもシドニーなので、今日はわたし一人です」



「脳の左側の視神経の近くに、直径5,6ミリの動脈瘤がありますね

しばらく日本へ残って、手術を受けることは可能ですか?」



「え~、脳腫瘍ですか?手術っていったいどうするのですか?」

と、この時点では、かなり心臓がドキドキ、

術式とか入院期間とか、いろいろ聞いてみたものの



「ちょっと考えさせてください」 ということで

実家までトボトボと家路についたものの、雲の上を歩いているような

まったく地に足がついていませんでした。



頭の中は、この脳の動脈瘤のことでいっぱい・・

ドクターの言葉がグルグル繰り返されます。

しかも、低血圧だったさつきが、いつのまにか高血圧になっていたなんて!



シドニーで、生まれて初めて原因不明の鼻血が続いたことも

もしかして、高血圧だったからなの?



あ~、家族にまた心配をかけてしまうのか・・・

と、自分の親不孝ぶりや、ふがいなさを

いやと言うほど味わったのでした。
[PR]

by dewdrop3 | 2009-05-30 15:44 | 健康・美容の話 | Comments(0)
<< 空白期間の出来事  日本で角膜... 生まれた月に帰ってきたよ >>