ただいまっ♪


シドニーでボディ・マインド・スピリットのバランスのとれたライフスタイルを
by dewdrop3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

春を先取り お花とビーズワックスラップのWS


まだ、朝晩は寒い8月のシドニーですが、

日中は暖かくなって、春の陽気です。

今回のワークショップは、お花とみつばちパワーのコラボです。


ビーズワックス100%のエコラップをまず作り、

それで、プチフローラのゆきこちゃんが監修するフラワーアレンジを包みます。


とっても素敵なボックス型に春色のお花を散りばめるそうですよ。

もちろん、エコラップは、お花だけでなく、サンドイッチや野菜を包んだり、

何度も使うことができます。

蜜蝋には自然な抗菌作用がありますから、食品を包んでも安心なのです。


春が本当に待ち遠しいシドニーの皆さん、一緒に春を感じましょう~♪



b0189862_21225442.jpg

[PR]

# by dewdrop3 | 2017-08-06 21:23 | アートな話 | Comments(0)

クリスタルとキャンドル コラボワークショップ


ガイアハウスさんで、久しぶりに行なった

クリスタルとキャンドル制作のワークショップ。


ガイアハウスのまきちゃんとは、

趣味が高じて私がキャンドル制作を始めたころ、

イベント等で彼女はクリスタル、私はキャンドルと一緒にブースを並べて出したり、

それ以前からも仲良くさせてもらっている、大切なお友達。


彼女ほど美しく星を語る人はいないと思う、シドニーでも有名な占星術師、

そしてオーラソーマを豪州の日本人社会に紹介した第一人者でもあり、

今やガイアハウスという一国一城の主として、大活躍な姫なのです。



私はヒーラーのお友達に、どんなに背中を押されても

本当にどこ吹く風のマイペースの極楽トンボで、

好きなことを、心地よいスピードで、相変わらずふわふわやってます。


きっと、もう呆れられていると思うけれど、

こういう私のそのままを受けとめて

今もお付き合いしてもらえているのは、本当にありがたいことです。



ナチュラル素材のソイキャンドルを広めたくて、

自分で作り始めた頃は、

きれいな香りと色をつけて、お菓子のマカロンみたいに

見ても可愛い、香っても素敵~なものを作っていました。


それが、ここ2、3年で私だけでなく、人々の意識も変わってきました。


色が重要な要素であるオーラソーマとは違って、

ナチュラルなソイキャンドルに、わざわざ色を付けなくてもいいんじゃない?

香りも無くていいかも、加えるなら自然な精油がいいじゃない?って。



それは、本当にうれしいことです!


ソイキャンドルが、世間一般にしられてきただけではなく

もう一歩進んで、私のお客様の間では、無香料のキャンドルや

レモングラスなど、本物の精油を使ったものが好まれるようになりました。



一つの目的が達成されて、次のステージへ・・・

意識がどんどん変わった先の、未来の景色が楽しみです。



b0189862_21111241.jpg







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

[PR]

# by dewdrop3 | 2017-07-16 20:38 | キャンドル制作 | Comments(0)

タロットカード のタイミング


今まで習おうという気持ちすらなかったタロットカード、

何故か、今回はよばれてしまった感がすごく強くて

すっごい興味があったわけでもないのに

何故かクラスに申し込んでいました。


だって、ずっと直感を鍛えてきたから

リーディングとかの必要性をここ数年は感じなかったし・・・。

自分の中のわくわくモニターに従って生きてきて

まったく支障がなかったし。


でも、これからタロットを知っていると

きっと役に立つよ、と潜在意識がそう教えてくれた、

だからなんだと思う。



子育てを一段落させて、私はもう誰に遠慮することもなく

好きなことをどんどんしていいし、好きな場所に出かけられるし、

ダンナがいいのであれば、違う国に一人で住むことだってできる。


大きな仕事を終えたから、大きな決断をする時がくるよ・・・。


そう、そんな意味でのタロット読みなんだと思う。

使いこなせるようになりたいな、

自分だけでなく、きっと誰かの役に立つ時がくるよ。



b0189862_20351520.jpg



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2017-06-30 20:23 | 不思議な話 | Comments(0)

21歳、おめでとう~!

このブログ「ただいまっ♪」より、ひとつ前のブログを始めたのは、

2006年、娘のリコはまだ小学生でした。


当時は実名NGっぽくて、皆さんハンドルネームを使っていたので、

5月生まれの私は、「さつき」という源氏名でブログデビューしました。


子育てのことや、日々雑感、その他いろいろ書いていましたが、

やはり子供の登場率は高く、

その娘のリコが、なんと今月21歳になりました。


西洋社会では、20歳でなく、21歳に成人としてのお祝いを盛大に行ないます。


リコも自分でオーガナイズして、パーティーをしたのですが、

私やダンナの友人や、親戚、リコの小学校時代の友人、

そして、大学やバイト先、チアリーディングのクラブメンバーなど

たくさんの方たちにお祝いしていただきました。


私は、会場で流すスライド・ショーの制作担当(涙)・・・

PCとか得意じゃないし、ドライアイで細かい作業は苦手だけど

一生に一度だけのことと思って、誕生から今までのリコのハイライトを

1時間にまとめて、スライドショーにしましたよ。


確かにプリントされた写真をスキャンして、PCに読み込むのは

なかなか大変な作業だったけれど、

完成して見てみたら

リコのこれまでの人生を、一緒になぞることができて、

大変だと思った時期も、出来事も、懐かしく思い出され、

すべてがとても貴重な時間だったなぁと、

胸がいっぱいになりました。


パーティー当日も、みなさんが楽しんでくれたので、

本当に作ってよかったなあ、と感慨もひとしおでした。



パーティー会場でも、

チアガールズ仲間で、こんな記念写真を撮る娘っこたち、

馬鹿と煙は高い所に昇るって、日本の諺にありましたよね?


b0189862_2084672.jpg




でもね、赤ちゃんの頃の写真を見てみて、

その原因は、母親にあり!とわかって、反省したのでした~(笑)。



b0189862_2095835.jpg



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2017-06-20 19:49 | 家族の話 | Comments(0)

プロフィール写真撮影


写真は撮るのも撮られるのもあまり得意でない私ですが、

仕事で使う必要があるかも、ということと


お友達が海外へ移動してしまうので、その前に一緒に撮ろうという事もあって

シドニーのボタニック・ガーデンで

大好きな木と一緒に撮影してもらいました。


フォトグラファーが一番かっこいいのでは、というくらい素敵なまゆさん。




b0189862_1942511.jpg




シドニーで有名なカリスマ・セラピストの志穂ちゃんと、

これまた妖精のようなアロマ・セラピストの直子ちゃんと

3人一緒に撮ってもらったり・・・



b0189862_19442740.jpg




ソロも、あ、違った。

大好きな木とのツーショットでした~♪



b0189862_19462124.jpg






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2017-06-15 19:33 | アートな話 | Comments(0)

さとう式で、ペットケア!


名古屋にいるうちに、どうしても会いたい方がいて、

新幹線で、浜松までおでかけしました。


そう、さとう式リンパケアのインストラクターで

ペットケアをされている、もと盲導犬の調教士だった深津さん。


さとう式は人間だけに効果があるわけではありません。


猫ちゃんやワンちゃんも人間と同じように

間質リンパ液があって、循環を通して細胞に酸素と栄養素を送り、

老廃物と二酸化炭素を回収してくる原理が同じであれば

動物にだって応用できるはず・・・

と、飼い犬が瀕死状態だった時、ケアをして回復させたインストラクター、

それが、深っちゃんこと、深津さんでした。


とにかく、痩せ細って苦しんでいる飼い犬を見ていられず、

何かしてあげたい一心でケアしはじめたそうです。


すると、その噂を聞きつけて、

ペットのいろんな病気の相談されるようになり、

たくさんの犬や猫が元気になっていかれたそうです。


心も体もゆるめるほうがいいのは、人間でもペットでも同じでした。


たくさんの症例を見せていただいて、

本当に動物に寄り添ったケアができるのは

盲導犬の調教をされていて、犬たちへの愛が半端でない深津さんならでは・・・。



ものすごいタイミングですが、折りしも名古屋の実家のワンちゃんが

ヘルニアなのか腰痛で、お座りや、カウチにジャンプもできなくなっていました。


私は、深っちゃんに教わったさとう式のペットケアを

プティー君にやさしくやさしく行ないました。


いつもやんちゃで食いしん坊なプティーが、

お座りや「ちょうだいちょうだい」もできず、

カウチにも飛び乗る元気がないのは、見ていて可愛そうでなりません。


一番ひどい時は、痛み止めの注射をしに動物病院へ行ったそうですが、

打ち続けるわけにもいかず、

体の循環を促す、さとう式リンパケアのペットケアを続けたところ、

私が実家にいる間に、いつもの元気なプティーに戻ったのです!!


やった~~!

さとう式は、やさしくやさしく触れるので、

気持ちよいみたいで、やってやってと寄って来ます。


動物たちは、言葉が話せませんが、

このタイミングで深っちゃんに出会えた幸運に、感謝するばかりです。




b0189862_19222381.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]

# by dewdrop3 | 2017-05-17 18:43 | さとう式リンパケア | Comments(0)

ちょっと実家(日本)でゆっくりと?


今回は2週間にも満たない駆け足ですが、

名古屋の実家でのんびりと家族と過ごす予定の一時期国?


いえいえ、ただ関東、関西に泊まりで出かけていない、というだけで

実際は、毎日いそがしく東海地方で予定をこなしていました。


さとう式リンパケアのさとう先生と、

先生が新幹線に乗られるぎりぎりの時間まで、

名古屋駅周辺でお話することができて、

いつもながらぶっ飛んだ内容に、感動と感謝でいっぱいの時間があったり・・・


私がずっと行きたかった、岐阜県養老町にある統合医療の船戸クリニック、

そこで、和ヴィーガンの第一人者、本道佳子ちゃんの

レシピ本「週末ビーガン野菜レシピ」の出版記念ランチ講演会があるということで

電車とバスを乗り継いで、念願のクリニックにお邪魔してきたり・・・


会いたい方たちには、しっかりお会いすることができました~。


佳子ちゃんは、シドニーの私の親しい友の友人であり、

彼女のお誕生日のケータリングをするために

わざわざシドニーに来てくださった時が、初めましてでした。


その時に食べたヴィーガンのお料理は、

デザートも含めて、今までいただいたどんなお食事よりも

感動的な素晴らしいものでした。



船戸クリニックでいただく 命の料理人、本道佳子ちゃんのお料理はもちろんのこと、

船戸たかし先生との掛け合い漫才のような講演も

先生のお人柄や、クリニックにいらした皆さんの和やかな雰囲気に包まれて

笑いが絶えない幸福感を感じました、本当に幸せ~。



あぁ、私が日本でもし病気になって入院することになったら、

絶対ここでお世話になりたいなぁ~と思います。


こうしたちゃんとした西洋医学の先生が、

体が喜ぶ食事や代替医療の施術もちゃんと受けられるクリニックを

この自然いっぱいの養老町でされているなんて、

本当になんてすばらしいこと!


私のゴールドコーストの友人でセラピストの淑子ちゃんも

シンギングリンという、おりんの職人さんが手作りした楽器で

このクリニックで演奏をされたことがあります。


音の波動が体の隅々まで行き渡り、細胞レベルで調整されていくという、

サウンドセラピーでもあります。


私の大好きな方たちは、やはりどこかで繋がっていくんだな~と、

あったかい気持ちでいっぱいの一日でした。



b0189862_17584894.jpg




b0189862_17595525.jpg

b0189862_18203975.jpg

[PR]

# by dewdrop3 | 2017-05-16 17:30 | 日々雑感 | Comments(0)